ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

MENU

漫画【猫と竜】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【猫と竜】

です!

【オススメ度】

★★★★★

人間たちの温かく

不思議でちょっと切ない物語・・・

 

【概要】

その国の王族は代々強力な魔法使いであった。

だがあるい突然舞い降りた竜に彼らの放った攻撃魔法では鱗に傷一つつけることが出来なかった。

竜は兵隊たちを焼き払い彼らに宣言した。

「自分たちは猫たちを守る竜である。

今も猫を殺すのであれば町もろともすべての人間が焼き殺した冒険者とおなじようになろう!」

そしてときは、過ぎある一匹の猫がその国の王子様と仲良くなり魔法を教えていった。

それを聞いた竜は、人間の町に行き直接王様と話をしお互いに共存の道を選んでいく・・・

これは、猫竜と呼ばれる存在とその家族達の姿を描いた漫画です。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

【感想】

猫と竜なんて絶対にかかわりのないような組み合わせですよね。

だけどこの漫画では密にかかわっていきます。

そしてこの漫画は、めちゃくちゃぶくぶく好みの展開でさらに絵もいいとう始末・・・

たまらんやろ!!! 

f:id:bukubuku555:20180424193812p:plain

引用:猫と竜【無料マンガ】  |  このマンガがすごい!WEB

漫画の内容としては、ケットシーに育てられた竜とケットシーたちの日常を描いた漫画です。

このケットシーというのは、場所によっては二本足であるている存在ばかりの印象がありますが今回の漫画では普通の猫のような存在です。

でももちろん魔物として活動しているので能力もしっかりありそのうえ魔法も使えます。

なんなら人間よりとても使える存在なのがケットシーなのですがそのケットシーを狩り毛皮をはぎ取ることがよくありました。

それを知っていたケットシーの母親は、いつも子供たちに注意していましたがある日このお母さんが召喚されてしまいいなくなってしまいます。

そこから子供たちと一緒に育てられた竜は、森でひっそりと生きていました。

ただそこからも毛皮はがれるために狩りがおこなわれていてそれを不満思った竜は人間の国を襲いケットシーを襲わないことを約束させます。

そこから話は進んでいくのですがこの母親猫がとんでもないネコさんなのです!

むかーしむかしには、魔人を育てていたりなぜか一緒のタイミングで生まれた竜も気にせず育てる肝っ玉母さんなのです。

そしてそんなお母さんに育てられた子供たちは、お母さんには逆らえないですが教育熱心なお母さんに教えられた子供たちはたいてい優秀な魔物になっていきます。

このお母さんすごすぎです・・・

でもこのお母さんだけの話でおわらないのがこの漫画の見どころであり楽しめる内容です。

子供たちも巣立っていくときも描いていたりその後を描いていたりするので見ていてただただ頑張れって思ってしまいます。

そのうえで順調に育っているとなんだか安心もしてしまいますね・・・

いい家庭だ・・・ 

【総評】

では総評に移っていきます。

絵は、絵本っぽいかんじがします。

ただ絵本といってもどちらかというと歴史を伝えていくためにかかれているようなちょっと硬めの絵本です。

ただ猫たちの表情や人間たちの喜怒哀楽をしっかり描かれていて見ている読者も楽しく読んでしまうような内容になっています。

設定は、ケットシーと竜というところですね。

なんだか全く関係なさそうなものが合体している時点でなかなか新鮮さがありましたがそれ以上にこの魔物日常感というか安心していける感じが見ていて癒される設定です。

展開は、ただただゆったりしている感じですね。

一話完結のような漫画ですが決して展開を急いでいないっというのがわかります。

読者も急いで読んでいく必要もないから気分が乗ったときにゆったり見ることができるのでいい感じですね。

なので星は5つ

 

スポンサーリンク

 

 

 

絵も展開も設定も好きになれる漫画だと思いました。

ただあまり長く続かなそうな気もします。

理由は、この急いでいない感じがなんだか短編集を見ている気になっていくからですね。

でも続いてほしいですね。

そしてしっかりとした終わり方で終わってほしいです。

でも完結もしてほしくない・・・っていうあいまいな気分で見てしまう漫画ですね。

そんな漫画が気になる方は是非一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト