ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

MENU

漫画【選択のトキ】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【選択のトキ】

です!

【オススメ度】

★★★★★

友だちか恋人か

どちらか一つもらえるとしたら

選んでいいといわれたら

俺が今欲しいものは・・・

 

【概要】

青年・光晴(みつはる)は、自転車で急いで幼馴染のもとへ向かっていたのだが謎の物体にぶつかってしまった。

そして彼は、自分の家で目覚めることになったのだがその傍らには先ほどぶつかった謎の物体より出てきた少年?がいた。

彼は、カーマイン星からきた宇宙人で性別がない不思議な生命体だった。

そんな彼・トキは、光晴に選択を任せることにした。

それは、自分の性別を欲しい方になるというものだった。

友だちか恋人か・・・独りぼっちの光晴に選択を迫る。

これは、そんな性別を選択するということを描いた不思議な世界観のある漫画です。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

【感想】

不思議な漫画ですねー・・・

なにが不思議かといわれるとちょっと難しいんですが性の選択っていうのが多分一番違和感を覚えつつなんだか頭に残る設定なのが不思議なんだと思います。

性について開放的な時代だからこそのこの漫画が誕生したんでしょうね・・・

見ていてワクワクというよりは、ドキドキしてしまう漫画でした。

f:id:bukubuku555:20180321145827p:plain

引用:ジャンプSQ.│『選択のトキ』群千キリ

漫画の内容は、宇宙人である人物とその少年に轢かれてしまった少年を中心に巻き起こるトラブルや日常を描いた漫画です。

この宇宙人が性の選択をしていく人物になります。

ただこの人物に関しては、自分が選択するのではなく少年が近くにいてほしい性をしていくと考えているんですが実際どっちがいいんでしょうね?

自分に近くにいるのが、同性の友達なのかそれとも異性の恋人なのか・・・

実際に自分の近くに信頼できていつも仲良く遊べる友人がいたらそれは楽しい毎日になる気がします。

ただそれは、恋人がいても一緒の気がします。

恋人の場合は、より深くの場所で考えて行動することになるのでその分衝突も多いし大変な思いを二人でしていくことになります。

ただそれをしてでも一緒に居たいのが恋人という存在かと思います。

でも実際に自分の目の前に来た人にどっちがいい?って選択を迫られたら悩みまくるしかないですね。

そのうえで自分がこの人にどうなってほしいのか?一緒にいてどういう存在に居てほしいのかを考えて話し合って経験していってもらいたいと思います。

その考えは、主人公も同じなようで実際この宇宙人に経験をさせて自分がなにになりたいのかを考えて言ってもらうようでした。

今後その感じが二人の成長につながっていっている感じがあり成長をなんだか見守れていく感じが読者としてほほえましく見えていけるのがいい漫画でした。

【総評】

では総評に移っていきます。

絵は、かわいらしいかんじですね。

雰囲気もかなり線が細い感じがあり見ていて一枚絵を見ている感じもたまにあるのでとても感情移入ができやすい絵になっていると思います。

設定は、性の選択っという部分が特に特殊だと思います。

この選べる好意っていうのが面白くて恋人、友人どっちになるのかがハラハラしながらも見守っていきたいと思える設定になっています。

展開は、ハラハラドキドキかつ見ていてどうなっていくのかが楽しみな展開が多いです。

なんだか日常系な雰囲気もありますがそれ以上に選択の難しさ悩んで解決していく成長の過程が見れるのがぶくぶくとしては、めちゃくちゃいいポイントです!

なので星は5つ

 

スポンサーリンク

 

 

読んでいてワクワクながらもこうぐっとくるような展開が多いので見ている側としては、安心できないのですが安定感に安心はしております。

ちょっと矛盾した言い方になっているかもしれないけどそれぐらいにおすすめってことですね!!

そんな彼らの姿がみたい方は一度見てみてはいかがでしょうか

 

ではでは

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト