ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

MENU

漫画【蒼穹のアリアドネ】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【蒼穹のアリアドネ】

です!

【オススメ度】

★★☆☆☆

あれが空に浮かぶ

天空の飛行都市だ!!

 

【概要】

田舎に住んでいる少年・ラシル

彼は、飛行都市という現実味のない都市を見てみたいと願っているちょっと夢見がちな少年だった。

そんな彼がある日森で狩りをしているときに出会ったのは、ちょっと傲慢で上から目線の少女だった。

その少女は、両足にとても重い甲冑を身に着けているのだがこの甲冑がないと天使病という病によりひたすら空に舞い上がるという現象に見舞われていた。

彼女は、人に追われていたのだがその理由がアリアドネ皇国の正統な皇女で自分がその立場から逃げ出し自分の目で冒険したいと願ったためだった。

これは、そんな夢見がちな少年と冒険心の強い少女の冒険の姿を描いた漫画です。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

【感想】

なにこの壮大な感じだけど全然壮大に感じない内容は・・・

なんででしょうか・・・?

内容もそうですが展開も今後かなりの場所を歩き展開して世界を見ていけるような雰囲気を持っているにもかかわらず全くわくわくしません。

なんなんだろうな・・・

わからないですが勿体ない漫画になりそうです。

f:id:bukubuku555:20180321145618p:plain

WEBサンデー|蒼穹のアリアドネ■八木教広

漫画の内容としては、ある皇女様を助けてしまいそのまま一緒にいろいろな場所を探検することになる二人を描いた漫画です。

そうこの探検をしていくのです。

人間以外の様々な種族が混在する場所だったり

猛々しい7つの海とか

島一つ押し流す大きいな大河とか

天にも昇る黄金の滝などなど

そんな場所を見て回っていく姿を楽しんでいけると思いました。

ですがなぜかワクワクしないのは、多分キャラクターの魅力のなさにあると思います。

絵もキレイだし背景もこだわっていると思いますがキャラクターたちの感情が全く見えてこないのが一番この漫画の欠点なのだと思います。

可愛らしいんですがそれだけみたいな感じです。

それ以上にぐっとくるような展開やドキドキするような魅力を感じることができませんでした。

話は、壮大で無限に広がっていきそうだったのに・・・残念です・・・

【総評】

では総評に移っていきます。

絵は、きれいです。

背景もそうですがワクワクしそうなものが出てきたりとか行ってみたいという場所の雰囲気をしっかり出せていると思います。

ただキャラクターの表情とか雰囲気とかに喜怒哀楽を感じられないのがとてももったいないですね。

設定は、かなりいいと思います。

魅力ある壮大な世界を感じることができました。

多分これがゲームとかで自由に歩けるような設定であればかなりやってみたいゲームになりますけどね。

展開は、残念です。

壮大さも感じましたがなによりキャラクターの感情が伝わってこず感情移入が全くできませんでした・・・

それが一番展開として残念に思えて漫画というか静止画としか見れませんでした。

なので星は2つ

 

スポンサーリンク

 

 

とても残念ですが設定が壮大なのでもし続いていけばキャラクターにも感情移入ができるような展開が出てくるかもしれません。

もしそれができるようになれば一気に化ける漫画だと思います。

そんな彼らの冒険を見たい方は一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト