ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

MENU

漫画【ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン】

です!

【オススメ度】

★★★☆☆

ゴブリンだー!!

ゴブリンの群れだー!!

 

【概要】

村がゴブリンに襲われて壊滅してしまった。

そんな中で姉にすくわれて九死に一生を得た少年が村から逃げ出すことができた。

だがあまりにもひどい惨状から抜け出したため彼は、ゴブリンに対して強い憎しみを覚えることができた。

彼は、殺す。

ひたすらにゴブリンを殺していくことになった。

これは、そんなゴブリンスレイヤーとして呼ばれる前の彼の姿を描いた漫画です。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

【感想】

ゴブリンスレイヤーの外伝出てきましたね。

キャラも立っているのが多かったのでいつか出るんだろうなーって思っていましたが予想以上に早かったです。

本編の漫画もまだ4巻くらいしか出てないのにもう外伝なんて・・・早すぎるよ!!

そして内容も本編でやっていってもいいんじゃないって感じを見受けれていてなんだかもったいないなーっと思ってしまいました。

んーでも漫画家さんが違うししょうがないよね・・・

f:id:bukubuku555:20180217160319p:plain

漫画の内容としては、ゴブリンスレイヤーとして名が売れる前の少年の成長を描いた漫画です。

多分これを読んだ人は、わかると思いますがそう過去編です。

過去編なら正直本編でやったらいいんじゃないかな?って思いますが今回は、別の作品にて発売することになったようです。

なんだかもったいないですね・・・

でも確かに本編では、過去の話とか各々のキャラを過去を掘り下げた感じとかは、正直やってほしくない気持ちもあります。

それは、単純に話のテンポが落ちてしまうからっというものですね。

話のテンポが落ちてしまうと正直見ている方は、面倒だと感じてしまいます。

読んでいて面白くも無くなっていきますし・・・ただその過去編も書くことによってより主人公に感情移入できたりするのでいい場合もあります。

ただ今回に限っては、ゴブリンスレイヤーとしても物語を優先していくように感じました。

その分この外伝で漫画自体の補完を行っているようにも感じます。

売れている漫画や小説ならこういう感じで分けるやり方でもいいのかもしれませんね。

【総評】

では総評うつっていきます。

絵は、ちょっと拙い感じがあります。

ただバトルとかの緊迫感もしっかり描かれているので特にストレスは、なく見れますね。

ただ本編の方が迫力があるのは、間違いないです。

設定は、ゴブリンスレイヤーの過去を描いているっという点が珍しいですね。

普通過去編だけを別の漫画でやるなんてやらないですからね・・・

展開は、サクサク進んでいく感じとちょっと停滞する感じが入り乱れて書かれている気がします。

戦士として成長していく過程を過去編を描くならもっと書いてほしい感じもします。

たださらに幼少期の姿を描くのは、もっと連載が続いてからのイメージがあるので今後に期待ですね。

なので星は3つ

 

スポンサーリンク

 

 

過去編をわけるメリットは、わかりましたがそれにしてもまだまだおしい部分があります。

ただしっかり主人公たちの過去を掘り下げていきより主人公が一人のキャラではなく一個人として認識できる要因になることを願っています。

そんなゴブリンスレイヤーの過去を見たい方は一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト