ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

MENU

漫画【皇帝の一人娘】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【皇帝の一人娘】

です!

【オススメ度】

★★☆☆☆ 

こいつの名は、

アリアドネとする。

 

【概要】

日本に生まれ平凡にくらし平和に生きてきたのだが25歳の時に見ず知らずの人に殺されてしまった。

そんな前世の記憶がある状態で異世界へと転生した彼女は、皇帝の一人娘として生まれてきた。

彼女の父は、アグリジェント帝国の皇帝であり即位して5年もたたず十を超す周辺国を支配下に置いた【血の皇帝】と恐れられる暴君だ。

そのうえ彼は、自分にすり寄ってくる女性を次々と悲惨な最期を遂げさせてしまうほどの冷酷さを持ち合わせていた。

生まれたばかりの彼女もその彼の手により首を絞めらてしまう・・・

だが彼女は、前世からの記憶があり泣いてしまうのも癪なのでされるがままにされていたのだがその姿に彼は、興がそがれてしまいそのまま生きていくことを許された。

これは、そんな暴君の父を持つ彼女が生きていく姿を描いた漫画です。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

【感想】

超冷酷な皇帝様が一人娘ができてなんだが上機嫌になっていくんですが・・・この冷酷な感じが徐々に緩和されていく感じ・・・完全に乙女ゲームですね。

どSな青年が女性に恋をしてなんだかんだ丸くなっていくっていう定番ストーリーですよ。

でも実際に今回の主人公は、皇帝様の一人娘っていうことになります。

なので親ばかになっていくって感じになるのかな?

ちょっとそこら辺は、微妙ですね・・・

f:id:bukubuku555:20180217172807p:plain

皇帝の一人娘 | 漫画:RINO 原作:YUNSUL - comico(コミコ) マンガ

漫画の内容としては、残虐非道な皇帝の娘として異世界に転生した女性が一人娘として頑張って生きていく姿を描いた漫画です。

残虐非道な皇帝って書いているんですがどのぐらいひどいかというと、自分の地位などを目当てに結婚した女性を子供を身ごもっていくと母と子ともに殺してしまう・・・

その人数は、かなりの人数に登るっという状態です。

その上で自国に売り飛ばされた他の国の王女様もさくっと殺してしまう始末・・・

これは、確かに残虐非道って言われてもおかしくないですね。

そんな彼が、自分の娘が生まれたっと聞いたときにいの一番に首を締めていき泣いたら殺していたっと宣言する。

そこでもおかしい感じが満載ですが、元々26歳の女性だった娘はなんとかこらえて生き延びていくんです。

その突拍子もない感じもハラハラドキドキして見ていけますが、凄みがないのが少し残念ですね・・・

こういう人物ってたいていギャップでキュン度が変わっていきますが、怖いのは怖いと思いますが人物としてそこまでの凄みが感じないのは残念です。

それのおかげでニコって笑ってもあまりキュンっとすることは無いですしね・・・

もったいない・・・

【総評】

では総評に移っていきます。

絵は、きれいだと思います。

ただ人物が、書かれていますよーって感じで型にハマりすぎな気もします。

生きている感じがしないってこういう感じなんでしょうね。

設定は、乙女ゲームの定番な感じです。

どSが柔和になっていくって感じの定番です。

展開は、早くもなく遅くもない感じで読んでいる側としてはちょうどいいかな?

ただたまに突拍子もない感じの展開もあるのでちょっと気になることもあります。

なので星は2つ

 

スポンサーリンク

 

 

単純にあまり好みではない漫画だと思います。

絵もあんまり生き生きしていないし・・・ちょっともったいない感じもありました。

皇帝様にもう少し凄みと圧があればもっと良い作品になっていたと思います。

そんな皇帝様が気になる方は一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト