ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

MENU

漫画【鬼畜の街】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【鬼畜の街】

です!

【オススメ度】

★★★★☆

私こういう者ですが

少しお時間よろしいでしょうか?

 

【概要】

息子が人を殺してしまった・・・

家族は、息子のせいでマスコミや近隣住民から追い込まれ母は、自殺し娘は拒食症になった上髪の毛をむしり食べる状態になっていた。

そんな彼に声を賭けてきたのは、犯罪加害者家族支援団体の代表・冷泉雪隆(れいぜんゆきたか)っという青年だった。

これは、冷泉が関わっていく加害者家族からの依頼により仕事をこなしていく姿を描いた漫画です。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

【感想】

なんとなくこんな感じのタイトルとかもそうですが絵の雰囲気から借金取りとかの漫画かな?って思ってました。

ただ読んでいくと確かに怖い雰囲気もあるしなんだか狂気性も感じる部分がありますが弱者を助けていく感じがします。

しっかりお金は、商売なんで取るんですけどね。

f:id:bukubuku555:20180104131026p:plain

鬼畜の街 | コミックバンチweb

漫画の内容としては、NPO法人の代表をしている青年がお金によりどんなことも解決していく姿を描いた漫画です。

鬼畜の街ってタイトルは、どちらかというと彼らを指すのではなくて街全体を指している印象がありました。

いくら弱者だからといって、いくら家族の一人が悪者になったからっと言うって言って何でもしていいわけではないんですよね。

でもそれがまかり通ってしまいますし、全員が全員を助けることはできません。

もちろん悪者で生き残る人もいるし、善人なのに殺されてしまうっという状況もあるんです。

それを描きつつただただ自分の仕事をしていくNPO代表の姿が見ていてつらいですね・・・

でもこういった漫画って読んでいって自分は、どうなんだろう?って毎回思ってしまいます。

なにかいじめてきたのか?とか駄目なことしてきていないのか?とかついつい考えてしまいます。

なのでこういった漫画は、読んでいて息苦しさも感じます。

多分いじめとかしてこなかったと思いますが自分が思っているだけで相手に取っては、傷つけるような発言をしてしまったのかな?とかひどいことをしてきたのかな?とか思ってしまいます。

そう考える前に一度読んで自問自答してみるのもいいかもしれません。

この漫画は、そういった役割も持てる漫画だと思います。

【総評】

では総評に移っていきます。

絵は、リアルな人物とか町の汚さをしっかり描けていると思います。

読んでいて気持ち悪いって感じるものもありましたしね・・・

設定は、弱者の姿や犯罪者のリアルな感じとかも描けているかと思います。

実際に犯罪者を見たわけでないし弱者の存在を見たわけでもないけど筋が通っていてかつ嫌悪感とか気持ち悪さとかが感じられる雰囲気がありました。

多分そういった筋が通っている感じがリアルに感じられるポイントだと思いました。

展開は、怖さがしっから表されていると思いました。

人間って怖いなって改めて思います。

ここまで怖くなれるのかとか、ここまで気持ち悪くなれるのかっと改めて感じる部分があります。

それによって人間の怖さを再確認出来る展開が多かったっと思います。

なので星は、4つ

 

スポンサーリンク

 

 

 

正直これを読んで対策とかできるわけでないです。

ただただ気持ち悪さと人間の恐ろしさを再確認できるっということです。

それ以外は、無いけど見ている側としては読み続けてしまう熱を感じることが出来る漫画だと思います。

そんな気持ち悪さと恐ろしさを見たい方は一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト