ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

MENU

漫画【おやすみエトランゼ】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【おやすみエトランゼ】

です!

【オススメ度】

★★★★☆

 

何もかも寝静まった夜

誰かの夢の中

トランクケースを下げて

彼は旅をする。

 

【概要】

祖父が行っていた喫茶店・エトランゼ

不器用だが自分と祖父がいた場所を守るために店を継いだ青年・ 奏多(かなた)

彼が住んでいる街に帰ってきたものがいた。

彼は、夢ペンギン

夢を渡り歩き夢でできた結晶を集めている人間の言葉を話せるペンギン・ムッシュ

これは、そんな夢ペンギンと不器用だけど実直な青年との姿を描いた漫画です。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

【感想】

とても素敵であいまいでゆったりと読める雰囲気の漫画かな?

って思ったのが最初に印象でした。

読んでいてリラックスできるとは言いませんが、それに近い感じの癒しがあると思います。

まぁなによりペンギンがかわいいのがたまらない。

f:id:bukubuku555:20171129093239p:plain

おやすみエトランゼ - pixivコミック | 無料連載マンガ

漫画の内容としては、夢を旅するペンギンとおじいさんのカフェを受け継いだ少年が暮す街での姿を描いた漫画です。

この夢を旅するペンギンなんですが結構長生きしているようです。

しゃべり方は、お爺さんのように

そしてカフェを経営していたおじいさんとは、旧知の仲のようです。

なので威厳と誇りを感じられるんですがペンギンみたいなってかペンギンなのですが・・・その姿に威厳とかあっても愛らしさしか出てきませんね。

なんだかおじいさん言葉を使う幼女を見ている気分に近いものがあります。

でもその威厳あるペンギンの話を聞きつついろいろ考えていくとやっぱり長生きしていると違うんだなっとか、よいアドバイスをしている感じがします。

少年もなんだかんだこのペンギンに対して甘えている感じもあるので・・・

不思議な構図ですけどね。

そんなペンギンは、夢の中で旅をしてそこからよく結晶を手に入れてきます。

その結晶がとてもきれいでかつ魅惑的な雰囲気を持っています。

今後この結晶がどのような役割をしていくのか?とかペンギンがなぜ夢に入れるのか?とか謎は、多いですが期待できる漫画になっています。

なによりペンギンがかわいい。 

【総評】

では総評に移っていきます。

絵は、柔らかい印象を持っています。

お話の流れとマッチしており違和感なく話が頭に入ってくる感じですね。

設定は、ペンギンが夢に入れるってところで思う存分変なのですがそれは、それでありですね。

っというかペンギンが普通に生活して言葉を話せるとかいろいろすごい設定ですがすんなり受け入れられる雰囲気があるのも好印象です。

展開は、そんなペンギンの一挙手一投足が常に気になっていきますね。

中心は、少年なはずだと思うんですがついつい見てしまします。

なので星は4つ

 

スポンサーリンク

 

 

 

やわらかな雰囲気となんだか心地いい感じがとても魅惑的ですね。

今後の展開もとても気になるのでこの雰囲気を持ちつつ連載してほしいです。

夢を旅するペンギンが気になる方は一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト