ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【メシノトモ】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【メシノトモ】

です!

【オススメ度】

★★★★☆

右?左?

いや真ん中?

だめだ・・・まったくわからなん

 

【概要】

大正9年の東京

そこで警察として働く青年・稲荷司(いなうつかさ)

彼は、たとえ上司から誘われても洋食をかたくなに食べようとしなかった。

食事も最低限食べて浮ついた気持ちにならないように自分を律していく生き方をしていた。

そんなある時にビラを持つ怪しい人物を見つけた。

だがその彼は、逃がしてしまったのだがその時についついお腹がなってしまいその犯人に笑われたことを悔しがっていた。

そして追跡を行っているとある定食屋にて聞き込みをしているとその場所で洋食を食べることとなってしまった・・・

オムライスのあまりのおいしさに夢中になって食べていたのだが食事が終わった後シェフに化けた青年を問いただし事情を聴こうとした。

だが彼にはぐらかされてしまいなんだがご飯を今後も一緒に食べることになってしまった・・・

これは、飯を通じて友となった青年同士の姿を描いた漫画です。

 

 

 スポンサーリンク

 

 

 

【感想】

飯の友ってなんだか良いタイトルですよね。

なんだかそう思ってしまったのがこの漫画です。

美味しいご飯を一緒に食べていれば、その会は最高の結果になると思います。

それが国とかに関しても、個人に関しても全てに置いてそうだと思えるんですがそれを見事に描いているのがこの漫画だと思います。

おいしいご飯は、身分を超えますね。

f:id:bukubuku555:20171027211345p:plain

メシノトモ | コミックバンチweb

漫画の内容としては、警察官として働く青年とその青年になにかとついて回る謎の青年とのご飯を交えた姿を描いた漫画です。

おいしいごはんをひたすら食べていくんですがその姿が、いいですよね。

二人で食べている姿は、普通の友達の様になっていきます。

だけど実は、二人は全然仲良くないしなんならお互いあんまり知らないくらいに関係性がないんです。

でもその関係性だからこそ食べているときとのGAPが良い感じです!

にしてもこの漫画に出てくるご飯は、美味しそうですね・・・

昔の時代を描いている漫画の設定なので超豪華なご飯っというわけでは、ありません。

でもすごい魅力が出てくるんですよね。

あの時代だからこそのおいしさを感じられます。

なんなんでしょうね・・・全員が一生懸命に生きている時代だからこそおいしさを感じるんでしょうね。

すごいな・・・

ってかおなかが減ってくるよね・・・たまらん。

【総評】

では総評に移っていきます。

絵は、すこし癖があるかな?

でもしっかり昔の時代を描いているので特に違和感も文句も無いですね。

設定は、ご飯を通じて関係が育まれていくみたいな感じだと思います。

そこに展開と相まってその二人の姿がとても魅力的に感じます。

結構テンポとしてもスローなので見ていて安心する気持ちが出てきますね。

なので星は、4つ

 

スポンサーリンク

 

 

全体的な雰囲気が好きになる漫画です。

おすすめは、すこししづらいですがそれでも自分としては、好みの漫画だと思いますしその上でいい展開なので星を4にしました。

そんな二人の姿が気になる方はぜひ一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト