ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【僕は何度でも、きみに初めての恋をする。】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【僕は何度でも、きみに初めての恋をする。】

です!

【オススメ度】

★★★☆☆

さよならしたって大丈夫

なんどでもまた出会えばいいだけ

 

【概要】

学校が終わり部活も補修もない少女・セイは、家にも帰ることなくなんとなく帰り道がてら公園によってみた。

家庭の事情で憂鬱な気分を味わっているといきなりシャッター音が聞こえてきた。

そこには、青年がいて自分を撮影していた。

彼の名前は、ハナ

その日彼と話していると安心し幸せな気持ちになった。

だが次の日朝から両親が喧嘩していることにうんざりしたセイは、また家から飛び出し公園に向かった。

そこでハナと再開し会話していく・・・

会話していくにつれなんだか違和感を感じていると彼から驚きの言葉を耳にする。

「僕の記憶いちにちしかもたないんだ」
これは、ハナとセイが出会い苦しみ楽しんでいく姿を描いた漫画です。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

【感想】

最近っというかこういったどちらかが病気や精神病を患っている恋愛漫画って多いですよねー

でもそういった内容で泣ける要素も多い気がします。

だたぶくぶくは、こういった感じの漫画で泣けたためしがないのでこの漫画でも多分泣かないと思います。

んーでもこの内容・・・いいよね!

f:id:bukubuku555:20170827121624p:plain

僕は何度でも、きみに初めての恋をする。 | ガンガンONLINE | SQUARE ENIX

漫画の内容としては、1日で記憶をなくしてしまう少年とその少年にその少年に惹かれてしまっている少女との日常を描いた漫画です。

純情ですよね・・・

こんなピュアな恋愛って現実ではそうそう出会えないんでしょうね。

って考えるとむしろこの恋愛漫画は、ファンタジージャンルなのか・・・!?

そんなことはおいておいて、恋愛漫画でも王道のパターンを使っている感じですよね。

その中でも特に記憶という部分でのハードルがある恋愛漫画は、映画も多くあり結構王道な感じがする内容となっております。

この漫画は、もとは小説からの漫画化になったものですので漫画の展開や設定としてはしっかりしていると思います。

その分なんだかみたことあるなーっという感じも否めない・・・

定番であり王道の設定からどう展開できるのかが今後の分かれ道になりそうです・・・

【総評】

では総評にうつっていきます。

絵は、キレイですね。

シンプルながらもこだわった感じがあると思います。

なにより主人公の少女が可愛い。

設定は、小説からのものなのでしっかりしていると思います。

変な部分だったりどうなんだろうっと思える部分がないのは、読んでいてすっきりしますね。

展開は、王道から抜け出せていない感じはまだまだあります。

設定が使われ過ぎている内容になるので今後もこの設定で今までにないような展開を期待するのは、難しいのかな?っと改めて思います。

なので星は、3つ

 

スポンサーリンク

 

 

 

展開は、テンポよく進んでいくんですが漫画の絵と話している内容等でスローな感じがします。

それが心地よいのですが面白いと思うし続きも読みたいと思いますが何分予測出来てしまうのが残念・・・

まぁでも面白いのは面白いので気になる方は一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト