ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【マイホームヒーロー】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【マイホームヒーロー】

です!

【オススメ度】

★★★★☆

公務員以外だったら・・・

ぶっ飛ばすかもしれないな。

 

【概要】

おもちゃメーカーの営業として働く男性・鳥栖哲雄(とすてつお)

彼は、推理小説を読むことと書くことが唯一の趣味となっていた。

ネットの小説投稿サイトでは10年前から投稿しているのだが評価は、中の中だ。

そんな彼には、一人娘がいた。

彼女の名前は、零花(れいか)

反抗期まっしぐらの高校2年生で一人暮らしをしている。

だがそんな彼女が、ある日あったときに殴られたあとのようなものが見つかり問い詰めていると関係してほしくないように逃げ出してしまった。

彼女が心配な父親は、娘の留守中に彼女に家に忍び込む・・・

そこに彼女と同棲している青年が帰ってき驚きの計画を耳にすることになった・・・

これは、娘を守るために戦う父親の姿と家族の絆を描いた漫画です。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

【感想】

えっいきなり!!

それでそれで!!

おおー・・・ってなるのが最初ですね。

この漫画は、人を一人殺したっという感覚がリアルというかそうなるよな・・・ってなる展開もありますがそれ以上になんだかいたたまれない気持ちにもなります。

家族ってすげーな・・・

f:id:bukubuku555:20170827121531p:plain

漫画『マイホームヒーロー』公式ページ « ヤングマガジン公式サイト|無料試し読みと作品情報満載!

漫画の内容としては、自分の娘が利用されると気づいた父親がその彼氏を殺害し痕跡を消すために活動する漫画です。

これがまたハラハラドキドキします。

最初のハラハラは、殺害する瞬間からですね。

そこから奥さんにバラすこととか色々話が進んでいくのですがもうね・・・面白い!!

父親がもともとネットで推理小説を描いているので殺害の方法や、死体遺棄の方法はかねてから勉強していました。

なので自分がいざ殺人を犯してしまったときには、冷静に尚且つ的確に対処ができていきます、

その冷静さを持ちながら落ち着いたら自分がしてしまったことに対しての罪悪感がすごい押し寄せてきます・・・

それは、怖いですよね・・・

こういう描写も他の漫画にはあると思いますが、より決意した恐怖ですかね?

そういった他の漫画にない恐怖の感じ方が父親としての威厳を感じられて漫画にのめり込むような雰囲気を感じ取れました。

普通の父親が自分の家族のために活動していくさまは、なんだかかっこいいと思ってしまいました!

【総評】

 

では総評に移っていきます。

絵は、リアルとデフォルメの中間という感じです。

リアル過ぎずデフォルメしすぎずの間にいます。

それが、この漫画が妙に恐怖感を与えすぎずに漫画として処理できる要因になっていると思いました。

設定は、ただ普通のおじさんが殺人を犯したらどうなるかってのがいいですね。

暗殺者とか、ただただ人殺しの漫画とは違い一人を殺して終了って感じがいいと思います。

漫画自体にリアル感が出ています!!

展開は、つぎつぎと展開していくので読者も飽きずに見えれていきます。

一息入れさせてーーー!!って思うほどに展開が進んでいくので一瞬で読み終わってしまいます。

なので星は4つ

 

スポンサーリンク

 

 

読んでいて面白いし、展開としても早い、見ていると飲み込まれていくように読んでしまいました。

ついつい先が気になりますね・・・

早く次の巻でないかな・・・

サスペンス系のドラマが好きな方は一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト