ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【「子供を殺してください」という親たち】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【「子供を殺してください」という親たち】

です!

【オススメ度】

★★★★★

しかしいきなりフルチンとはな

 

【概要】

殺人事件摘発件数のうち被疑者と被害者の関係が親族間である割合は全体の約半分である。

未成年の殺人事件は、約10年前と比べ返照傾向にあるが、家族を被害者とする殺人事件は、増加しており全体の約半数を占めている。

重度の統合失調症やうつ病、強迫症やパニック症というった精神疾患

不登校、不就労などのひきこもり

薬物やアルコールなどの物質使用障害

ギャンブル、ネット、ゲームなどの嗜癖

ストーカー、DV、性犯罪などなどの精神科医療とのつながりをひつようとしながら適切な対応がとられていない子供たち。

そういった子供ももつ親からの依頼で対象者を説得し医療につなげる。

それが(株)トキワ精神保健事務所の業務である。

これは、トキワ精神保健事務所の所長・押川剛(おしかわたけし)の仕事を描いた漫画です。

 

 スポンサーリンク

 

 

【感想】

うわー・・・

これは、グロイ

なにより人間のグロさとかも出ている漫画に仕上がっていますね。

怖いという感覚をより想像できる気がします。

映画の【パラノーマルアクティビティ】を始めホラー系は怖いので見たことはないのですがこの漫画もこの映画に似ているのではと思いました。

より身近に、より想像しやすい現象が描かれている気がします。

いつ自分がこの親になってしまうのか

いつ自分がこの子をそだててしまうのか

そういった恐ろしさを感じてしまいます。

育てる責任はなんだか怖いものですね・・・

f:id:bukubuku555:20170729232214p:plain

「子供を殺してください」という親たち | コミックバンチweb

漫画の内容としては、恐ろしい子供を引き取り経過を観察しフォローしていく仕事についている主人公のみた世界を描いた漫画です。

この漫画は、もともと小説からスタートしている漫画です。

なので設定や雰囲気をなどを作り込んでいるかと思います。

層じゃないとなんだかこのリアル過ぎる恐怖感は描けていない気がする・・・

ついつい想像してしまいますね。

自分がこうなってしまわないかとか、自分が育てて子供がこんな状態になったときにどうすればいいのかとか。

それほどに責任があることなんでしょうね。

まぁでもまだそんなわからない想像で心を病んでていてもしょうがないので気にしない方向で行きます!

【総評】

では総評に移っていきます。

絵は、かなりリアルめに描かれている感じがします。

人間の微細な表情の動きなどでよりキャラに感情移入できるようになっていると思いました。

設定は、元が小説なので徹底されていると思います。

展開も、設定に忠実に行っているかと思いますが予想の2周り上の展開が出てきます。

正直にお伝えすると引くような展開も多くあるので見ていて気分のいい物ではないですね・・・

なので星は、5つ

 

スポンサーリンク

 

 

人にはおすすめはできないと思います。

ただ読んでほしい漫画の一つではあると思います。

元の小説も一度読んでみようと思えるほどに冷酷であり非情な現実が描かれていると思いました。

実際にこうならない保証なんてだれもしてないしできないから恐ろしいというのがこの漫画の印象です。

なので気になった方は一度読んでみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト