ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【捕食者の牙】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【捕食者の牙】

です!

【オススメ度】

★★★☆☆

人間よ

殺してきた

動物たちに

死で償え

 

 スポンサーリンク

 

 

【概要】

彼は、獣医師を目指し大学に通う青年・葛葉多壱(くずはたいち)

そんな彼は、動物を愛し動物が元気にしていく父親の姿を見て獣医になることを決意した好青年だった。

だがある日いきな日本全国のテレビが乗っ取られた。

そして彼ら【Liv】は、こう宣言した。

法律上人間と動物の立場を逆にする

そんないかれた考えを発表し全世界の動物たちを解放すると宣言した。

これは、人間と動物の立場を逆転させてしまうというとんでもない宣言から生まれるパニック漫画です。

 

スポンサーリンク

 

【感想】

最近ちょっと多くなってきた、動物などが人を襲う漫画。

この漫画もその種類なのですが、なにか秀でている部分があるのかが今のところ見えてきません。

早速親友が亡くなったりする残虐性は感じましたが、他の漫画でもっとグロテスクな感じを出している漫画はあります。

動物の習性を活かしつつ人を殺していくとか、動物を飼いならしどんどん味方にしていくとか特殊な展開もう少し必要かなって思います。

この漫画には、いまのところはそんなぐっとくるような展開は見れないですね。

f:id:bukubuku555:20170429104547p:plain

漫画の内容としては、あるテロリストが動物と人間の立場を逆転させて人間がどんなことになっていくのかを描いた漫画です。

この漫画を読んで思ったのは、人間がどれだけ残虐なことをしているのかがわかりますね。

極寒の地で外で放し飼いとか、逃げるにも逃げられない状況とか、毎日ずっと見られ続ける様子とか人間に置き換えるとかなりつらいってものがあるます。

それをとやかくは言えないのですが、相手の立場を思うとそれはつらいことなのかなって思ったりはします。

まぁ野生で生きるよりはよっぽどイージーモードな生き方ですけどね。

野生では生きるか死ぬかの問題ですけど人間に飼育されている状態だとその危険性は限りなく低いです。

そう思うと、しっかり可愛がられている犬や猫を始めとした動物たちは恵まれているのかな・・・? 

【総評】

では総評に移っていきます。

絵は、人物もかわいいし動物たちも可愛く描かれていると思います。

ただ人間が襲われているときに動物たちの顔というかもっと襲わている側から感じた恐怖感を煽ってもいいのかなって思います。

設定は、動物と人間の立場を逆転させることが一番のポイントですね。

その他に関しては、まだわからないですね・・・

展開としては、主人公にまつわるいろいろな事態が起こっていきます。

そのなかで主人公がどう選び、どのような道に進んでいくのかが楽しみとは思います。

なので星は3つです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

まだまだ差別化が厳しい漫画とは思いますが、今後どのような主人公の成長になっていくかが気になるポイントです。

この漫画が、テロリストの漫画となるのかそれとも、人間が動物に対しての残虐性を描いていくのかそこはちょっと気になりますね。

ちょっぴりグロテスクな漫画も大丈夫と思われる方は一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト