ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【初恋防衛軍】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【初恋防衛軍】

です!

【オススメ度】

★★★☆☆ 

あり得ないなんてありえない

どんなレアな物事も、

確率が低いだけで起こり得るのだ。

 

 スポンサーリンク

 

 

【概要】

臼井明人(うすいあきひと)は、とても影が薄い青年だった。

体育のペアはいつも余っていたし同級生に休日あっても気づかれず、気付かれたとしても名前を覚えられない。

そして母親にも20歳まで一度だけしか興味をもって怒られなかった。

 陰の薄い彼は、ある日とうとう透明人間になってしまった!

それは、隕石が降ってきて青年に直撃したためだった!

だが人ひとりにも気づかれない生活にも飽き飽きとしていたある日ずっと好きだった少女に出会いつい彼女を尾行してしまう・・・

その結果彼女は、地球防衛軍に所属しておりさらに隕石が直撃した青年を抹殺するという任務があることわかってしまった!

そんなことをかみしめながら彼は決意する。

彼女が自分を好きになるようにして殺害されない上に付き合うという無理難題を行うことを・・・!

これは、透明人間の少年と地球防衛軍に所属している少女との姿を描いた漫画です。

 

スポンサーリンク

 

【感想】

まず最初に思ったのは主人公が不憫すぎるってこと!

辛すぎでしょ・・・

クラスメイトから認識されないのは、百歩譲ってしょうがないということにしても両親からも興味を持たれないなんて辛い。

辛すぎるよ・・・

だけどなぜか好きな女の子には、告白した時には認識されていないのに幼馴染としてある程度認識されているという。

嬉しいやら悲しいやら

まぁ告白の時点でだれかわからないので振られたってのでもう悲しさMAXなんでしょうけどね・・・

いろいろ辛い人生です。

f:id:bukubuku555:20170429105048p:plain

初恋防衛軍 | サンデーうぇぶり | 完全無料! 毎日更新!

漫画の内容としては、主人公に隕石がぶつかり透明人間になってしまいそのうえ好きな女の子からは命を狙われるという姿を描いた漫画です。

そう

男子の憧れの透明人間です!

女湯をのぞいたり、好きな女の子の着替えをのぞいたり・・・

もういろいろ出来ちゃう透明人間です!

主人公も全裸で横断歩道を渡るという奇行をしていますがもちろんできるあれです。

ただ誰一人認識されないのでとてもつらいんですけどね・・・

透明になれることをコントロールできたら現代では一番都合のいい能力ですけどね。

【総評】

総評に移っていきます。

絵は、ちょっと雑な部分があるかな?

人によってはあまり受け付けない絵かもしれません。

設定は、隕石にぶち当たるってのそうなんですが好きな人が地球防衛軍に所属しているってとんでもない設定はおもしろいですね。

正直に隕石だけでも十分な設定だけどそれに加えて地球防衛軍が出てくるあたり胸やけしそうですが結構いい感じにその設定を使えていると思います。

なので展開も違和感なくとは言い切れないものの見やすくなっているのではと感じます。

星は3つですね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

全体的に粗目にはなっているかな?っと思いますが読んでいてもおもしろいなって思える部分も多くあります。

設定が盛りすぎでもある程度の盛りなら耐えれると気づいた漫画ですね。

気になる方は一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト