ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【血と灰の女王】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【血と灰の女王】

です!

【オススメ度】

★★★☆☆

大丈夫

アンタは死なないわ。

 

 スポンサーリンク

 

 

【概要】

高校生になる少年・左神善(さがみぜん)

彼が通っている高校の校門に猫が生きた状態で串刺しにされている現場に居合わせてしまった。

そんな姿に彼は、悲しみ誰も触ろうとしなかった猫に近づき土に埋めた。

埋め終わり帰宅すると自分の家で飼っている猫が1匹いないことに気付く

そこで探していたら廃墟で見つかった。

だがそこで刃物をもっている犯罪者が出てきた!

そこで犯罪者が酔っていたこともあり取り押さえることに成功したのだが、犯罪者は体が変形し口が裂けた状態で人とは思えないほどの腕力で善を殺害してしまう・・・

だが目覚め時には、裂けたはずの腕もある状態だった・・・

意識がもうろうとしながら目の前に立つ少女からは自分がヴァンパイアになったと伝えられる。

これは、ヴァンパイアとヴァンパイアが闘うバトル漫画です。

 

スポンサーリンク

 

【感想】

この漫画なんですが、いきなり驚きますね。

だってサラッと富士山が噴火したことを伝えていくんですから・・・

もっとその富士山が噴火した経緯とか町がどうなったとか説明があってもいいとおもうんですが、それが全然無い・・・

まぁそこの説明がある程度なくても読み進めるのは大丈夫なんですが、ある程度の設定の説明があったほうが読者としても読みやすいかな?って思います。

脳内補完ってかなり漫画とズレが出てくるので展開次第によっては、漫画とのズレがでてくるので怖いです。

まぁ今後そこの説明も出てくると思いますのでそこは気にしないで読み進めるのがいいと思います。

f:id:bukubuku555:20170404133918p:plain

裏サンデー | 血と灰の女王

漫画の内容としては、ヴァンパイアになってしまった少年とヴァンパイアとして

この主人公がかっこいいとか主人公らしく強いとかは、あんまりないです。

どちらかというと地味系の主人公で周りのキャラのほうが圧倒的に派手で読者に人気が出てくると思います。

だってこの主人公と行動をともにしている女子キャラとかかわいいし強いし圧倒的主人公感があります。

 だけど主人公は、この地味な少年です。

こんな地味系の主人公って読者目線で作られているのかと最近思います。

なんでも出来る主人公ってそれはそれでかっこいいから鑑賞したくなると思います。

だたこういった地味系の主人公は、より自分に近い存在になるので感情移入がし易いキャラに育っていくのではと思います。

まぁそう思いつつ、漫画が進むとどんどんと強くなっていくので最強主人公にもなりやすいから正直どうなのっとは思いますけどね・・・

【総評】

総評に移っていきます。

絵は、ちょっと劇画チックで気持ちの悪い表現が多いです。

なので嫌いな人も多いと思いますが、見始めればなれるのでそこまで敬遠せずに見てほしいですね。

設定は、ちょっと曖昧な部分も多くよくわかっていないっていないっていうのが印象です。

設定への説明が少なく脳内補完的な作業が必要です。

最後に展開ですが、少年誌っぽい展開と青年誌っぽいグロさやイかれ加減があります。

それがうまいマッチングになっているのではと思います。

なので星は3つ

 

スポンサーリンク

 

 

面白く読める漫画だと思います。

展開もそうですが、キャラがかっこいい感じだったり面白いと思えるキャラが出てくるので見ている方としては楽しく読めました。

ただ絵が好みが分かれるのと、グロさが少しあるので人にはおすすめしづらいかもです。

ただこの絵を乗り越えて見ようと思える方は一度は見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト