ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【氷の豚】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【氷の豚】

です!

【オススメ度】

★★★★☆

生きているのに死んだような存在

奴隷というゾンビの君を・・・

 

 スポンサーリンク

 

 

【概要】

東京では、ある都市伝説がはびこっていた。

それは、東京中の監視カメラや裏社会系のデータをハッキングしている正体不明の謎のハッカーの存在だった。

そのハッカーに裏社会の人間たちは懸賞金をかけた。

金額にして、一億円。

そのハッカーの名は、氷の豚(アイスピッグ)

これは、氷の豚の周辺から始まる腐りきった世界をぶっ壊す姿を描いた漫画です。

 

スポンサーリンク

 

【感想】

かっこいい・・・っていうよりは、展開が面白そうと感じました。

1話目の雰囲気からは、引き込まられる感じになっており最後には気になる終わり方をしていてはやく続きが読みたいよ!って気分になりました。

バトルの描写もあり推理漫画的な要素もあるのでついつい先が気になってしまう漫画という印象です。

ただ注意したいのは、絵の書き込み量が多いかなっていう部分です。

背景も書き込まれていて、情報量が多いです。

その点で話に集中しずらくなるのである程度に抑えるのも漫画的要素の必要事項なのだと思いました。

目が疲れる・・・

f:id:bukubuku555:20170318182030p:plain

Amazon CAPTCHA

漫画の内容としては、氷の豚と名乗る少女と協力関係になった青年。

この二人が悪に戦っていく姿を描いた漫画です。

ただヒーローのような清々しさはないですね。

どちらかというとアングラな世界でのヒーローって感じなのでやることが今のところ地味です。

まぁ今のところは、派手なこともしていないので本当に悪と対峙し始めたらまた印象が変わっていくと思います。

こんなヒーローもありですね。

【総評】

総評に移っていきます。

絵は、書き込み量が多いですね。

それだけ気合が入っているのがわかりますが少し目が疲れますし話に集中できない部分もあります。

でもキレイです!

設定は、アングラな世界観を描いているの上でアングラで生きるヒーロー像は新しいです。

ヒーローといっていいのかわかりませんが悪を倒そうとするのは、ヒーローとしか言えないのでそれでいきます。

そのヒーロー設定がよい感じです。

展開も、ダークな展開が多くヒーローもののような清々しい展開はありません。

なので地味な雰囲気でも楽しめる方には、おすすめできるかと思います。

星は4つです。 

 

スポンサーリンク

 

 

次の巻が読みたいと思えた漫画です。

人にもおすすめはできるし、絵も好き嫌いは特にないと思います。

ただこの先よりアングラな世界観が続くのはぶくぶくとしては面白いのですが、よりグロくなってしまったら人にはおすすめできないと思います。

でも、このままアングラな世界観を壊さずにより面白い展開を期待しています!

ダークな世界観でも読んでいけるよ!って思われる方ならぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト