ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【あつまれ!ふしぎ研究部】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【あつまれ!ふしぎ研究部】

です!

【オススメ度】

★★★☆☆

目標まで

あと一人だ

あと一人・・・

 

 スポンサーリンク

 

 

【概要】

高校に入学後なにか部活に入ろうと思っていたのだがなかなかしたいことが見つからない男子高校生・五領大祐(ごりょうだいすけ)

かれは、先生の頼み事で荷物を倉庫まで運ぶことになった。

だがその倉庫では、女子3人がのんびり思い思いのことをしていた。

そこは、旧倉庫で新しい倉庫は反対側にあることを知り愕然としながらも旧倉庫でちょっと休憩していくことを女子に提案されてそのままいったん休憩することにした。

そこで3人がなにをしていたのか気になった大祐に一人一人自己紹介を始めた。

オカルト研究をしている1年・二宮鈴(にのみやすず)

マジック研究をしている2年神田千晶(かんだちあき)

催眠術研究をしている3年大原ことね

3人あわせてふしぎ研究部をしていた。

そしてその研究部にまんまと入会させられた大祐だった・・・

これは、ふしぎ部の活動を描いた漫画です。

 

スポンサーリンク

 

【感想】

高校生というか女子高生というかむしろこの子たちがそうなんじゃないかとか思うのですが、本当に時間をつぶしまくりですね。

ぶくぶくもそうでしたが、本当に毎日を時間をただただつぶしていた気がします。

毎日ゴロゴロしていたか、もしくは寝ていたか、もしくはゲームをしまくっていたかどれかだと思います。

あっあとはひたすらにご飯を食べていましたね。

それもあります。

ただただご飯を食べ続ける毎日です。

あの時は幸せだったのか、不幸せだったのかわかりませんが毎日の時間つぶしばかりを行っていた気がします。

f:id:bukubuku555:20170318182958p:plain

あつまれ!ふしぎ研究部 第1巻 | 秋田書店

漫画の内容としては、 毎日を日々部活で消費していますが毎日意味もなく集まってダラダラしゃべったり自由に遊んだりしている姿を描いた漫画です。

自分たちの自由に毎日を楽しんでいます。

マジックをしたり、呪いの道具を集めて鑑賞したり、催眠術の練習をしたり等もう本当に好き勝手に自分のやりたいことをしています。

こう書くとなんだか羨ましい環境ですね・・・!

好きなことを好きな時にすきなようにやる・・・なんという贅沢!!

いいなーぶくぶくもなにも悩まずに過ごしたいです・・・

【総評】

では総評に移っていきます。

絵は、女の子は全体的にかわいいしよいと思います。

設定はどこでもあるような感じですね。

他の漫画でも日常でただただ高校生のダラダラした姿を描いた漫画はあります。

それと特に違う部分はないです。

最後に展開ですが、これもよくある感じです。

なので星は3つ

 

スポンサーリンク

 

 

普通だし、とくにいうことはないです。

よくある展開によくある設定の漫画ですね。

特に続きを買おうとかはないですが、女子高生の日常をひたすらに見たい人にはお勧めできるかもです。

女子高生が好きな方は一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト