ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【竜の七国とみなしごのファナ】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【竜の七国とみなしごのファナ】

です!

【オススメ度】

★★★★☆

なんでこんなところに・・・!?

 

 スポンサーリンク

 

 

【概要】

古きヒト

現在に生きる者たちのお爺さんそのまたお爺さんが生まれる大昔にいたヒトたち

彼らの技術や知識は現在にも色濃く残っていた。

だが彼らは滅んだ

そしてそんな彼らが滅んだころに生き残った僕たちは

新しいヒト

と名乗るようになった。

そして現在に生き残る新しいヒトの一人・ニドはそんな古きヒトが残した遺物を発掘し販売する仕事についていた。

ある日、いつものように発掘を行っているとおおきな卵があった。

そしてニドの目の前で殻が破られ生まれてきたのは古きヒトのような姿の子供だった。

これはひょんなことから出会った二人の旅を記した漫画です。

 

スポンサーリンク

 

【感想】

この漫画なのですが、独特な世界観が出ていますね。

漫画というよりは、なんだか物語のような雰囲気が出ています。

まだ始まったばかりだけどとても長い漫画になってほしいというよりはなっていきそうな感じがします。

いいね・・・

f:id:bukubuku555:20170303163931p:plain

竜の七国とみなしごのファナ - 無料マンガサイト pixivコミック

漫画の内容としては、昔生きていた姿のヒトと今生きている姿のヒトが旅に出て同じヒトを探していくという漫画になっています。

これなんですが、何が独特というとまずは人の姿が変わっていったっということですかね。

人が将来も人の姿という保証はもともとないのですがどの漫画も特に将来の姿を人以外で表しているところはないと思います。

大まかには人の姿だけどちょっと違うってのはあったと思います。

ただこの漫画は、人を恐竜のような形にしてしまったのです。

なんだか思い切ったことするなー思いました。

そして話の展開には、各地の不思議な人達が出てきます。

それがさらに世界観の不思議さを増していく要素になっているのです。

魅力がある漫画だと思いました。

【総評】

では総評に移っていきます。

絵は、奇抜な感じはなくどちらかというと王道的な絵だと思います。

ただ雰囲気がファンタジー漫画らしい絵になっているのでとても話とマッチしています。

設定は、将来の人の姿が変わっていたりして世界観がとても魅力を感じました。

王道的な設定のところに少しのスパイスを付けることでここまで魅力が変わるんだなって思えた設定だったと思います。

最後は展開なのですが、これは不思議な世界観にさらに不思議にさせる要素が付け加えれていると思います。

なので星は、4つ

 

スポンサーリンク

 

 

魅力的な漫画です。

そう思わせてくれた漫画でしたのでぜひ読んでみてください。

特にファンタジー好きの方は、気に入るのではと思いました。

肩ひじ張らず見れるファンタジー漫画・・・一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト