ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【角の学園】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【角の学園】

です!

【オススメ度】

 

 

ちっちゃいツノ~~

 

 スポンサーリンク

 

 

【概要】

魔力を持つ少年たちが通う学園があった。

ここでは魔術の使い方や教育を受けることができる。

この国では魔力を持つものと人間の2種族が共存しておりお互いに友好的な関係を気づいていた。

そして学園に入学できる魔力を持つのとしての特徴が【ツノ】だ。

角の特徴も4タイプありタイプによって持っている能力が違う。

そしてツノの大きさが魔力の大きさと直結していた。

学園に入学した少年・エル

彼は、とても小さなツノをもっており魔力も相応に小さいのであった。

これは、エルをはじめ愉快な仲間たちと過ごす学園生活を描いた漫画です。

 

スポンサーリンク

 

【感想】

角の学園

なんだか定番な感じもしますが、ちょっと見ていて楽しい部分もあります。

設定も角で種族や能力に差別化できているし、他の学園ものにはない雰囲気を感じました。

ただそれもあんまりないのかもしれません。

読み進めていくと、展開は学園物で多い展開・・・

・学年一位の少年と友達になる

・主人公が能力が劣っていて友達がいない

・そんな二人がパートナーとして勉強にいそしむことになる

・主人公が特殊な能力に目覚める

とかとか

おふぅ・・・

定番ですやん・・・

っていうのが多いです。

なんだか読んでいるとおなか一杯になってきますね・・・

 

漫画の内容としては、角の大きさで能力の強さがわかる世界で角がとても小さな少年が学園で成長し立派な姿になっていくのを描いた漫画です。

これだけでテンプレというか定番というかお決まりな展開が多いんだろうなっていうのは予想できるのではと思います。

そしてそれは大当たりだとぶくぶくは思います。

でも定番が好きな人には当たるかもしれません。

が定番好きなぶくぶくも、そんなにこの漫画が気に入ることはなかったです。

定番漫画が好きなのになんでだろう・・・

【総評】

では漫画の総評に移ります。

絵は、とてもきれいだと思います。

男の子も女の子かわいいので見ていても安心して見ていられますね!

設定は、テンプレかと思います。

異世界の学園系の漫画を描くならこんな感じかなー・・・っていうのがありありとわかると思います。

そのうえで展開ですが、これまた定番

どこかの漫画の展開で見たことあるようなものばかり・・・

んー悪いとも思えませんがいいとも思えないです。

残念・・・

なので星は、3つ

 

スポンサーリンク

 

 

設定と展開は、定番な感じで好まれる部分は多いと思います。

がそれが予想できる範囲だと退屈に感じます。

それを破ることができれば絵もきれいなので一気に面白くなるのではと思います。

んーできるのかな・・・

でも気になるのでこのまま継続してみていこうと思います!

気になる方は見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト