ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【鮫島 最後の十五日】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【鮫島 最後の十五日】

です!

【オススメ度】

 ★★★★☆

 

俺は相撲に選ばれちゃいない

何よりも相撲が好きだった

そっぽ向かれようが

はじき返されようが

いつもボロボロになって立ち上がり

もがき、あらがい、挑み続けた

俺の全部をくれてやる・・・

なにより相撲が好きだったアイツの言葉

 

【概要】

 

 スポンサーリンク

 

 

誰よりも相撲を愛しもがき、抗い、誰よりも挑んできた力士・鮫島鯉太郎

小兵と呼ばれ決して力士として恵まれた身体ではなかった。

そんな彼が非常な力士の戦いに挑んだ十五日間の記録と、記憶を記した漫画です。

 

【感想】

かっこいい!!

男の生きざまとスポーツする人間として、大好きなその競技で最大限の努力をしてだれにでも負けないようにするために挑み続ける姿ってなんでこんなかっこいいんですかね・・・

スポーツ選手でも、いつも限界まで挑んでいる姿を見ていると本当に応援したくなりますよね。

そのうえのこ主人公は、男としてかっこいい!

男気もあるし、恩義を返すために精一杯生きて抗っているすがたを見ているだけでなにか叫びたくなるような気持ちになってしまいますね!

うおおおおおおおおおおーーー!!!

失礼いたしました・・・

f:id:bukubuku555:20160724133422p:plain

漫画としては、力士として小兵という圧倒的なハンデをもっている選手・鮫島はどんな相手にも全力で挑んで相手にも全力を出させる熱い力士だった。

そんな彼の試合の十五日間をおった漫画です。

もうね

自分自身が熱くなることは必須な漫画ですよ!

ぶくぶくはこの漫画を読んでいるとこう体の中からこみあがってきますよね!

熱くなれる漫画って本当にいい漫画だと思います。

スラムダンクしかり、幽遊白書しかり

どんなジャンルでも没頭して、のめり込めるまで熱をもった漫画って少ないですからそんな漫画は本当に見ていてあつくなれちゃいますよね!

 

【総評】

総評としては

絵は、結構リアルな質感をだしつつちょっと漫画っぽくまる表現があるみやすい絵だと思います。

ちょっと迫力は少ないと思いますがいい絵です!

ストーリーは、全力で立ち回る主人公がかっこいいんですがその周りにいる人間も悪いも良いもありますが魅力的なキャラがサポートしていく姿もかっこいいです!

ですが星は4つかな?

 

スポンサーリンク

 

 

面白いし!

熱くなる漫画だと思います!

力士っていうところもかっこいい人間が多いとおもいますのでいいスポーツだと思います!

ただちょっと漫画自体にその力士の迫力を出し切れていない気がします。

かっこいい圧もすごい。

そして土俵上の力士は、威圧感はすごいことになっている。

その姿を全部描き切れていないのは少し残念かなって思いました。

それ以外は面白く!

熱くなれる漫画だと思いますので気になる方はぜひ一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ