ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【ひとりぼっちの地球侵略】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【ひとりぼっちの地球侵略】

です!

【オススメ度】

 ★★★★☆

 

やぁ久しぶり

広瀬岬一

命をもらいにきたぜ 

【概要】

 

 スポンサーリンク

 

 

新入生として、県立青箱高校に入学することになった主人公・広瀬岬一(ひろせこういち)。

そんな入学式の朝に、仮面の少女に「命をもらう」と宣言される。

その日は追われ続けるられ、押し倒されてしまう。

だが少女は、岬一を見逃し去ってしまう。

その少女・大島希は、同じ学校の先輩だったことが判明する。

彼女は、自分のことを宇宙人だといい少年を誘う。

地球侵略を一緒にする仲間にならないかと・・・

少年は断るのだが、その日別の宇宙人が岬一の祖父が宇宙人に襲われてしまう。

そんな祖父を助け、家族を守るために希の仲間になることを決意する。

二人の小さな地球侵略の活躍を見守るゆるめの漫画です。

 

【感想】

かわいらしいですよね

闘う女の子

それも可憐な美少女

そのうえ高校の先輩!

なんというご褒美何でしょうか!

羨ましいことこの上ないですね!

ただちょっと戦いに巻き込まれるのは面倒ですけどね・・・

f:id:bukubuku555:20160710121305p:plain

漫画としては、地球を侵略しに来た宇宙人の心臓をもらった少年とその侵略者の宇宙人と一緒に地球を侵略して地球を守ろうって話。

この内容だけみれば、結構ハードな漫画かなって思うんですが

この絵と話の展開の仕方でそんな印象は一切受けないですね。

絵は、水彩画のような柔らかい印象を与えつつ儚げな表現をつかっているのでキャラの一人一人の笑い方や話し方、表情ひとつひとつ取ってもかわいらしいって印象を受けます。

そして話の展開は、設定としては結構重めだと思いますが実際にやることといえば読書したり、秘密基地でのんびりしたりのようなただの学校生活。

いいね

このダラダラ感

だけどたまに闘いがあってバトルシーンは、宇宙人との対決なのでしっかりバトルしてます。

まぁ女の子がカッコよくてかわいいのであんまりグロテスクな展開はないかなって思いますので血が苦手な方も全然見れるのでは?

 

【総評】

総評としては

絵は、宇宙人の少女が今にも壊れてしまいそうな雰囲気とマッチしてたり

主人公の少年が住んでいるカフェの雰囲気とかいろいろなものにしっかりあっている絵なのでかなり気に入ると思います。

話としても重い話なはずですが、それを普通の学校生活と一緒に話の展開をすることで重さをあんまり感じずにどちらかというと日常系の漫画の印象を受けるようになりました。

ですので星は4つ!

 

スポンサーリンク

 

 

漫画としても面白いんですが

こういう設定ながら日常系の漫画に仕上げると苦手な方が出てくるのではと思います。

SFすぎる内容なのに振り切っていない感じになるとちょっと残念な気持ちになるのもわかります。

ただぶくぶくは、結構この設定が好きで展開もかなり良いと思いますのでおすすめできるかなって思います。

ただちょっと相手の趣向を考えておすすめしたほうがいいかなって思いますので相手におすすめする前にはきちんと確認してみてね?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ