ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【レッドスプライト】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【レッドスプライト】

です!

【オススメ度】

 ★☆☆☆☆

決めたぞ!

この艦の名前は

レッドスプライト号

 

 スポンサーリンク

 

 

【概要】

化石燃料の代わりに雷髄(らいずい)という燃料が人の世界を支えていた。

そんな世界の町外れにある孤児院

そこでは、先生と子どもたちの楽しそうな声が聞こえていた。

少年・タツ・フラムトは、孤児院の中でもやんちゃ坊主だった。

だが楽しい生活は、突然終わりが来た。

突如軍隊の襲撃を受けた孤児院

この孤児院の少年達は、普通の少年ではなかった。

人の生活を支えてい雷髄は、人にその成分を打ち込むことによって本来の性能を取り戻す。

その中でとくに適合率が高い少年達が、孤児院の少年達だった。

軍隊に襲われ辛くも逃げ延びたタツは、捕まった少年たちを取り戻しに行くたびに出る。

これは、タツがかつての仲間だった少年達を助け出し雷髄人間による国を作る夢を叶えていく漫画です。

 

スポンサーリンク

 

【感想】

本格的なバトル漫画!!

いいねー

ワクワクしますねー!

そしてそのうえで結構凝った設定かも!

この主人公たち雷髄人間っていう奴隷階級の人間が国家を作り敵国に挑んでいく感じ・・・

くぅーーーーーーーーーーーー!!!

楽しみ!!!!

f:id:bukubuku555:20161104131442p:plain

引用『レッドスプライト』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

漫画の内容としては、人間たちに奴隷のような扱いを受けていた特別な人間が国を作り人間たちに反逆していくという漫画です。

なのでどちらかというと戦争にちかいのかな・・・

けど主に対決していくようなスタンスが展開としては多いのでバトル漫画っていう認識で間違いないかと思います。

バトル自体は、そこまで魅力はまだ感じませんがこの特別な人間っていうのがかなり魅力が出てきそう。

主に電気系の能力しか使えないようですがそこが汎用性があるというかその人間によって能力の方向性が変わっていきます。

貯めることだったり、放出ことだったり

この自由な能力の使い方や設定の方法は、かなり面白くなりそうな予感がします・・・

【総評】

総評としては、

絵は、躍動感がありますが結構見やすい

その上で人がシンプル過ぎるかなって思う気がします。

もう少し濃い人物でもいいのかなって思いました。

でも濃すぎるとジャンプっぽくないかな・・・

設定は、能力の自由性が高い部分でいいと思います。

ただそれだけなら結構他の漫画でもありそうですが電気系統だけにしぼった能力って言う部分でしっかり差別化できていると思います。

最後に展開ですが、いいね

熱い展開っていうか結構王道の展開が多いイメージがあります。

だからこそわかりやすいけど単純に熱くなるっていう漫画だと思いました。

なので星は1つ!

 

スポンサーリンク

 

 

いい!

結構展開が熱いっていうか王道的な展開がいい!

ジャンプの王道的な漫画だと思いました。

だからこそ今後展開によっては埋もれてしまう漫画だし

王道の展開から全然予想しないような展開があると名作にもなりそう。

ただこの漫画は打ち切りになってしまいました・・・

結構期待していたのに。

残念すぎます・・・

 

ではでは

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト