ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【リュウグウノツカイ】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【リュウグウノツカイ】

です!

【オススメ度】

★★★★☆

広大な森

巨大な石像

こんな世界で挑め・狩れ・喰え

竜を・・・

 

 スポンサーリンク

 

 

【概要】

始まりは、壁に走った小さなひびだった。

突如現れたその隙間にどこでもいる好奇心旺盛なヤツらが

興味本位で入った奥には、見たことのない地図にも載っていない広大な森がそこに存在していた。

後に森海領域と呼ばれるこの森には、巨大な石像が点在し、

そして巨大な空飛ぶ魚がいた。

この不思議な生き物を魚ではなく竜と呼ぶまでたいして時間はかからなかった。

そしてその竜は、肉は高価で取引され竜の毒は薬にも使用される。

竜を狩るためにはある武器が必要になっていく。

その名は【竜喰兵器(りゅうぐうへいき)】

使用する人を【竜喰の使い(りゅうぐうのつかい)】

これは、竜喰の使いの少女と未知の竜を探す少年との冒険漫画です。

 

スポンサーリンク

 

【感想】

ド迫力!

てか竜はあの長い感じでかっこいい!!って思っていたんですが最初に出てきた竜がなんとマンボウみたいな感じ・・・

なんか拍子抜けした感じですが、それもありです。

ファンタジー系の設定で進んでいくこの漫画

なんか久々にファンタジーらしいファンタジー漫画を見ている気がします。

基本は、現代人が異世界に行くとか転生するとかが多かったんですが普通の世の中の上でその先には新世界が続いているっていうワクワク感

そんなワクワク感を久々に思い出した気がします。

f:id:bukubuku555:20161015114349p:plain

マガメガ MAGAMEGA | リュウグウノツカイ

漫画の内容としては、大きなひびの先に新しい世界が存在しそこを探検していく漫画です。

なのでいろいろな生物もいますしありえないことも起こります。

まずマンボウのようなものが飛んでいる時点でやばいですけどね・・・

そのうえいろいろの竜が今後出る予感・・・

武器もなにやらいろいろ出てきてかっこよくなりそうですが、主人公がまず最初に手に入れるのは包丁みたいな武器

ださくない?

【総評】

では総評ですが

絵は、タッチが柔らかく繊細な絵を描いていると思います。

ファンタジー漫画の絵としてはかなりマッチしているので見やすく読みやすいです。

設定は、新世界って自体でかなりわくわく

そこから出てくる竜にワクワク

さてここからどういった世界観を見せていくのかがかなり楽しみです。

最後に展開ですが、主人公と一緒に探検する少女がかわいいしその少女と主人公の少年との掛け合いも妙にリズムがよく面白いです。

ちょっとした笑いを入れつつファンタジーの世界が展開していくのはかなり読みやすくていいですね!

なので星は4つ!

 

スポンサーリンク

 

 

正直5でもいいかなって思いました。

だけど1巻だけでこれが名作になるのかって部分になるとちょっとわからない

だけどそれだけの潜在能力は感じました!

なのでぜひ面白い展開が続けば・・・って思っております。

ぶくぶくは、このまましばらく見ていきます!

さぁどうなるのかな・・・

気になる方は一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ