ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【少女騎士団×ナイトテイル】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【少女騎士団×ナイトテイル】

です!

【オススメ度】

 ★★★★☆

騎士たるもの

常に女性を守るべし

はれんちはそこまでだ

神妙にしろ

えっちなおじさん

 

 スポンサーリンク

 

 

【概要】

通学に使っている電車で痴漢をされていた普通の女子高生・天川しのぶ(てんかわしのぶ)

そんな彼女を救ったのは、本物の甲冑に身を包んだ騎士

唖然としながらも痴漢をした男性はそのまま逃亡しようとするのだが見ためとは裏腹にすばやい動きで走りとびかかって退治されてしまった。

だがそんな姿で犯人を退治してしまったので警察に疑われしまった・・・

そして早く自分の目的地になっている聖アグリッビナに向かいたいのだがそんなお嬢様学校になぜ向かうのかさらに口論になってしまう。

不毛な口論に終止符としてとうとう兜を外したその姿は、銀色の長い髪に碧い目をした外国人のような女子高生・春日井奏(かずがいかなで)

そしてそんな彼女がその学校に向かう理由は、騎士道競技【ヘヴィファイト】だった!

競技として柔肌に鎧をまとって戦う騎士の部活漫画・・・ここに開幕!

 

スポンサーリンク

 

【感想】

女騎士!

それを聞いて卑猥だと思う人はエロ本から離れてくださいねー

ってぶくぶくも女騎士って聞いたらちょっとわくわくは、してしまいますがね・・・

でもこの漫画は、そういったものではなく

女子高生が部活として鎧を着て剣を振り回し相手と撃ち合うっていう謎の部活の漫画です。

その名前は【ヘヴィファイト】

ヘヴィファイトを一言で表現すれば「甲冑を着て戦うサバイバルゲーム」である。
基本は武器による攻撃のみで、組討や関節技、直接のパンチキック等は禁止されている。
発祥は古代~17世紀頃までの歴史的研究及び実践を旨とするアメリカの団体 Society for Creative Anachronism(通称SCA)が作ったスポーツであり
SCAの数多くの活動の内のひとつである。公式HPリンhttp://t.co/iTB98AyE

引用

甲冑を着て模擬戦を行う。アーマーコンバット(ヘヴィファイト)にというスポーツについて - Togetterまとめ

という何ともスリリングなスポーツを部活にしてしまって・・・

大丈夫かこの学校・・・っておもっちゃうんですよー

多分学園長とかは面白半分で大丈夫っていってそうですね。

f:id:bukubuku555:20160918172910p:plain

引用少女騎士団×ナイトテイル 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

漫画としては、ヘヴィファイトを部活として活動しその活動を通して闘い成長し青春をしていく漫画です。

 ってこの鎧ってフルオーダーでは30万近くかかってしまうらしいし、そのうえ片手武器で2.3㎏以下の武器を振り回す。

とんだ野蛮でお金がかかって体力の消耗が著しく高そうな部活だな!

そもそもの部活の入部条件として

【金持ち以外はお断り】

みたいなものがありそう・・・

むしろぶくぶくみたいな一般人は入部できないね・・・

すげー世界だぜ

ただ都内では体験をやっているところもあるみたい。

・・・ちょっとぶくぶくもやってみたいな。 

【総評】

総評としては、

絵は、女子高生がかわいらしく描かれていると思います。

臨場感はまだ足りませんがそこはおいおいついていくものですが戦いのときの圧というか威圧感というかは出ているのでそういった部分ではポテンシャルを感じます。

設定ですが、ヘヴィファイトというもの自体が漫画になっているのがはじめてみました。

なのでその部分だけでも結構面白いんですが、そこから女子高生を付け加えるだけでアニメ化にもしやすい漫画になったのではと思います。

ストーリーは、今のところ特筆していいね!ってなる部分はないです。

ただヘヴィファイト自体がそこまでメジャーじゃないことを踏まえてしっかり説明しながら進んでいくのは本当に助かります。

ルールの部分は、少しあいまいですがそれでもある程度楽しく読めるまでにはわかったので満足してます。

なので星は・・・4つ!

 

スポンサーリンク

 

 

設定の着眼点と絵のクオリティがいい!

展開は今後に期待として結構面白く読めているので今のところは満足です。

2巻,3巻と進んでいくうえでどうなっていくのかなー

ぜひしっかり続いてほしいです!

気になる方は一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ