ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【大谷さんちの天使様】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【大谷さんちの天使様】

です!

【オススメ度】

 ★★★★☆

 

こまち通り商店街

昭和の香り漂う少しすたれてしまった場所

今日もいつもと変わらず平凡な朝が・・・

平凡な・・・

 

【概要】

 

 スポンサーリンク

 

 

こまち通り商店街にある本屋を営んでいる主人公・大谷光伸(おおたにみつのび)は、人相が怖いので泣かれたり恐れられたりすることが日常茶飯事だった。

そんな彼の本屋の前に一人の子供が

【拾ってください】

というボードをもって立っていた・・・

さらに話を聞くと両親もいない様子。

いたたまれない気持ちで一旦預かることになったのだが途方も暮れていた。

子供・ミカエルが言うには天界からきた天使らしいのだがそうやすやすと信じることをできずそのまま預かり続けていたらその夜に本当に天使のお迎えがきた。

だが迎えに来たのはミカエルのお兄ちゃん・ルシフェルで弟のミカエルが大好きすぎて仕事が手につかないほどのブラコンだった。

なのでちゃんとルシフェルが仕事ができるようになって神様と仲直りするまではミカエルは天界に帰らないとルシフェルに伝えた。

そのルシフェルが神様から迎えに来て天界に帰っていったのだが流れのままミカエルを預かることになった。

そんな、天使のミカエルを預かってしまった本屋の主人とのちょっと特殊な日常を送る漫画です。

スポンサーリンク

 

【感想】

ミカエルがかわいいのですが

それ以上に主人公の本屋の主人との掛け合いが可愛すぎる。

そして友達の警察官の片倉(かたくら)さんと青果店を営んでいる・黒田(くろだ)さんとみんなでわいわいしているのもおもしろいよね。

なんか仲良しの学生がそのまま大人になった感じとかちょっとさびれた感じの商店街だからこそのこのほのぼのとしたご近所付き合いはいいよねー

結構ご近所付き合いは、あこがれるけどのちのち面倒になりそうなんですよね。

だからできないし、むしろ挨拶とかもろもろハードルがたかすぎてぶくぶくには無理ってのが正直なところ・・・

なんで昔の人はあんなコミュニケーションできるんだ・・・?

f:id:bukubuku555:20160904103151p:plain

引用:大谷さんちの天使様 | ガンガンONLINE | SQUARE ENIX

漫画の内容としては、天使の少年とこわもての本屋さんの主人とのかなりまったりとした日常系の漫画です。

コメディー色は少し薄目ですが、日常的なくすっとした笑いをちりばめているところに天使っていう設定の少年をいれることによって非日常的なことも起こしやすくなりましたね。

全体的にテンポがよく読んでいてもストレスもなく楽しく読める漫画に仕上がっていると思います。

 

【総評】

総評としては、

絵はかわいらしくこわもての主人もそこまで怖くなくリアル過ぎないかわいらしいキャラに仕上がっています。

もちろん少年はもっとかわいいです。

ストーリーと設定ですが、こちらも天使を日常にぶっこんだ設定ですが違和感なくみれますね。

ストーリーも日常をさらに押し出した感じなのでくすっと笑えるのような演出が多いの読みやすいと思います。

なので星は4つ!

 

スポンサーリンク

 

 

内容もそうですが、絵もできるだけ読者にストレスがないような工夫がされているのかなって思いました。

心理戦などのバトル要素がないのでテンポよくさらって読めるのも特徴だと思います。

いいですよね日常漫画は・・・

やっぱり好きなジャンルですねー

なのでときどきこの漫画は読み返したくなるような安心感がある漫画だと思います。

ぜひ2巻以降もこのおもしろさを残しつつ天使っていう設定をいかせる漫画になっていてほしいです。

気になる方はぜひ一度みてみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト