ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【終末のハーレム】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【終末のハーレム】

です!

【オススメ度】

 ★★★★☆

 

立ち並ぶ裸体の女性

そんな中ささやかれた言葉・・・

どうぞお選びください。

ここにいる女性は全員

あなたとメイティングするために集められました。

 

【概要】

 

 スポンサーリンク

 

 

2040年東京

社会は科学技術の発展と新エネルギーにより食糧の生産やヒトとモノの輸送、情報通信などなどあらゆるものが機会の手によって行われている。

先進国を始め地球上のほとんどの人間は労働から開放され

仕事とは、人生の充実感を得るために一部の物好きや使命感に駆られたもののみが従事するものになっていた。

そんななか、主人公はその時代では治せない難病に罹っていた。

だがその病気も実は特効薬の作成は進んでおり4,5年待てば治るものになっているのだが、病気自体は4,5年も持たない病気になっていた。

それを解決する方法が一つコールドスリープすることだった。

彼はそのコールドスリープして4、5年寝て待つことになった。

だが目覚めた先では、自分の病気は治ったものの新たにウィスルが大きく広がっている。

そのウィルスにより人口は半減し食料生産システムを始め様々な科学技術を維持することが難しくなった。

ウィルスの名はMKウィルス

通称【男殺しのウィルス】

この世界では女性しかいなくなってしまったのです。

そして細胞硬化症を発症した男性5人のみが生き残り地球上でもっとも貴重な資源が男性となってしまった。

そして主人公は、この世界で残された女性とより多く子作りすることが使命となってしまった・・・

男子の夢のハーレム漫画ここに始まります!

 

【感想】

おいおいおい

なんだよそれ!

ぜひその生き残った人間になりたいよ!

はっ!?

失礼取り乱しました。

f:id:bukubuku555:20160829101150p:plain

引用少年ジャンプ+

漫画の内容としては、自分がコールドスリープしてから5年後では男性が死亡し自分を含め5人しかいなかった。

そんな男性が一度は夢見るハーレム生活のわりに一人の女性を愛してその死滅させたウィルスを開発することを目標とする漫画です。

そもそも何回も出ているコールドスリープですが、 

人体を低温状態に保ち、目的地に着くまでの時間経過による搭乗員の老化を防ぐ装置、もしくは同装置による睡眠状態。

引用コールドスリープ - Wikipedia

という意味です。

なので睡眠状態で主人公の老化や病気の進行を止めるって意味合いで今回は使用されました。

そして目覚めたら周りは女のひとだらけでした・・・さらには周りの女の人をだれでもいいからSEXしてねっていうとんでもない設定

おいおい

それを少年誌でやってもいいのかよ!!

って思いましたし、結構雑な修正でどんどん進んでいくのでちょとしたエロ本みたいな役割になっていると思います・・・

どうなのそれ?

 

【総評】

総評としては

絵はかわいい女の子に男性も可愛くかけているので現実感がないこの設定としてもかなりマッチしていると思います。

設定とストーリーは結構とんでもない設定だけど結構普通に進んでいきます。

さらには主人公がちょっと主人公っぽくないし主人公より早く目覚めたもう一人の方は存分に楽しんで主人公っぽくなっているのも感じます。

けど全体をみたら結構おもしろいのかも・・・

総評は3ですね。

 

スポンサーリンク

 

 

多分女性向けのよくわからない恋愛展開と同じように

男性向けに作ったこの漫画は女性には理解できない部分も多くあると思います。

なので女性に対しては一切進められないけど男性には一度は見てみてもいいんじゃないって思える漫画です。

ただ周りに人がいない状況でよんでくださいね。

周りからみれがただのエロ漫画なんで・・

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ