ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【マッシュルーム】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【マッシュルーム】

です!

【オススメ度】

★★☆☆☆

すまん

腹が減ってんだ。

 

【概要】

 

 スポンサーリンク

 

 

90年代後半

南太平洋のある島々に製薬会社の資源調査にきていたチームがいた。

その島には、ボワヤ族といわれる恐ろしい戦闘部族がいた。

その部族に襲われてチーム内にいた密猟をしていた一人とその密猟をしてたガイドが連れ去られた。

ガイドなしの状態でジャングルに迷うチームは、これ以上は危険と判断しボワヤ族の村に向かうことにした。

その村につくと凄惨な殺戮が繰り返された人々がいた。

殺害の方法は、通常争い事が起きれば弓や武器を使った争いのはずだがそれが一切使われていない奇妙な殺戮現場だった。

そしてその晩、ボワヤ族の村が再度襲われる結果になったのだがその殺戮の犯人も同時に見つけてしまう。

村の唯一の生き残りの少年だった。

時は流れ現代・東京に住んでいる高校生・橘倫(たちばなりん)の家族が管理しているアパートで一家心中が起きた。

その一家心中を怪しんだ・設楽惠(したらめぐみ)にそそのかされてある日の晩一家心中が起きた現場に向かうことになった。

だがその場所では死んだはずの人間が生きていて襲ってきた・・・!

辛くも逃げた次の日から、倫のまわりでは次々とおかしなことが起きていく・・・

これは、倫と都市伝説の【黒男】と呼ばれる少年がかかわるホラー&サスペンス漫画です。

 

【感想】

おう

グロテスク!

けどそんなに好きじゃないかなー

謎らしい謎が多そうだけどあんまり頭にのこらないような漫画と感じました。

確かにグロテスクだと思いますし、ホラー的要素も多くありちょっとこわいなーって感じもありましたがそれよりもルールというか設定がわからない感じはしましたね。

f:id:bukubuku555:20160815122653p:plain

漫画としては、密林からやってきたなにかに主人公は巻き込まれて奇妙な事件に巻き込まれていくって感じの漫画です。

最初の方は、そういう設定の説明がなくわかりにくいかなーっておもいましたが最後の方で一度に説明する場面が出てきます。

そこでは、以前調査してた島で特殊な菌が発見された。

菌は、共存関係にあるウイルスの力を借りて宿主の細胞を変化させる。

そして菌は宿主そっくりそのままコピーを作る。

等身大の人間をそっくりそのまま作成してしまうんです。

ただその目的もあんまりわからないんですがこの漫画の解決はどうすればいいのかはちょっとわかりませんのでなにを目標にして終わるのかがちょっと疑問が残るところかなと思います。

 

【総評】

総評としては、

絵は、グロテスクな部分もしっかり出しつつ気持ち悪さが出せる絵だと思います。

だたそこまでグロテスクではないので、デフォルメされた少し柔らかな気持ち悪さなので苦手な方もまだ見やすいのではと思います。

設定とストーリーは、今後どうなるのかなーっておもうので楽しみは楽しみなのですが正直あんまり読者がついてこれにくいのかなーって思いました。

なので星は2つかな

 

スポンサーリンク

 

 

たぶん続けて読んでいくとおもしろいとは思います。

展開も凝ってこの1巻の作り方をしたんだとおもうんですが、読者がちょっと乗り遅れている気もします。

設定もストーリーもわかりにくいので1巻で振り落とされるような読者も多くいらっしゃるのでは?

ぶくぶくもちょっとついていきづらいなーと思いながら読み進めてましたしね・・・

まぁでも気になる方は一度読んでみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ