ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【妄想テレパシー】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【妄想テレパシー】

です!

【オススメ度】

★★★☆☆ 

 

私は超能力者だ

他人の心の声が視える

ドラマや漫画ではいいことのように描かれていることも多いけれど・・・

女子高生の私には実際そんなことは決してない

【概要】

 

 スポンサーリンク

 

 

女子高生で超能力者の主人公・中野彩子(なかのあやこ)は、人の心の声が見える。

そんな彼女の前の席の同級生・戸田隼人(とだはやと)はモテる男子で、周りの女子は彼のことばかり心では思っている。

そんな彼の心は、私のことを妄想で常にめちゃくちゃにされている。

あんなことやこんなことさらに放送禁止用語しか出てこないようなことしか想像されていない・・・

これは、彼と私の超能力がつなぐ青春の男子とそれにちょっと引く女子のお話し。

 

【感想】

いやもうひどい

この男子の隼人くんの想像力がひどい

けどめちゃくちゃわかる!

だってぶくぶくもかなり想像しちゃったよね

クラスのアイドルだったり、

好きだったあの子だったり、

なんなら学校で一番かわいい女の子だったり

さらには、保険医のちょいエロの先生だった・・・(あれは絶対男子高校生食べてるな・・・

f:id:bukubuku555:20160710142833p:plain

漫画としては、人の声が見える特殊能力を持つ少女が同じクラスの男子に好かれていてその想像がダダ漏れしてくる日常を見ている漫画です。

ただ本当にひたすらにエロい想像や、自分が感謝されて一目ぼれされるみたいな感じの超くだらない想像ばっかりです。

めちゃくちゃわかりますけどね。

そのうえほかの、この少年のことが好きな女子の想像や、ほかのくだらない想像ばっかりしている男子だったり、テストでカンニング・・・しかけたり等いろいろな想像を毎日見ています。

ちょっとかわいそうだね・・・

けどちょっとだけ羨ましいってのはありますねー

多分そんなやつがあればぶくぶくは、あの時あんな勘違いをしなかったのに・・・残念だ・・・

まぁそれもあって青春ですよね

やらかした具合は半端ないし、今も結構空気は読めないし読まないほうなのでちょっとイラつかせる時があるんですが・・・いややっぱり羨ましいな・・・

【総評】

総評としては、

面白いけど簡略に書かれている絵だったり

話の展開だったりに好みが分かれそうってのがあります。

ぶくぶくはあんまり気にしないけどそこまでおもしろいーー!!

ってのはないので星は3つ

 

スポンサーリンク

 

 

だた共感する部分はかなりあるので

そういった部分ではかなりいい感じに気に入る漫画だと思います。

共感ができる漫画って読んでいて面白いって言いますからねー

そういった青春の1ページを思い出させるような漫画です。

気になる方はぜひ見てみてくださいね。

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ