ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【構成/松永きなこ】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【構成/松永きなこ】

です!

【オススメ度】

 ★★★☆☆

 

人生を野球にたとえるなら

私は今、何回のどっちにいるんだろう?

松永きなこ、25歳

私はまだきっと逆転できる。 

【概要】

 

 スポンサーリンク

 

 

学校の立場では

一軍、守って良し打って良しの人気スター

二軍、地味で堅実なプレー

そこにもいない私は三軍

試合にも出たことがないような試合にも興味がないようなプレイヤー

学校を卒業して8年後では相も変わらず三軍だった私・松永きなこ

そんな私は、大好きな芸人・プールギャングのライブの企画が一般応募されると聞き応募し見事それが採用された。

それで自分の力を勘違いしてしまい放送作家の道を目指してしまうのだが・・・

構成作家の仕事の大変さや、楽しさを伝えてくれるような漫画です。

 

【感想】

構成作家の漫画なのですが、結構構成作家って大変なんですね・・・

まぁ楽ではないと思いますし、似ている企画になってしまったらパクリになってしまったり制限が多いような仕事で絶対にやれそうにないような仕事だなーって遠目に思いました。

そしてこの漫画を読んでその気持ちはさらに強くなりましたね。

もう企画を出すだけでも途方もないのにそこから採用されるまでどんだけ時間がかかるねんって思うくらいに直して直して直していくのに、最終面白くなかったら世間からしたらダメな企画だったねってみたいにおもわれるんでしょ?

もうそこまで身を削って企画を考えるんだったらもっとお金になるようなことをしていたいですよね・・・

f:id:bukubuku555:20160704122945p:plain

この漫画ですが、そんな構成作家の大変な日常やどのように企画ができていくのかを見ていくような話です。

でこの漫画の主人公なんですが、かなり甘えたような人生を送ってきたのではと思うような感じかな?

ウソもついてしまうし、追い込まれたらまず逃げることを考えてしまうし、

けどそこから構成作家になるように努力していく姿はちょっと感動してしまうような気分になりました。

なにかを成し遂げようとしている姿っていいですよねー

なんか主人公がかわいらしくも感じてきます。

実際にいたら可愛くないんでしょうけどね・・・

 

【総評】

総評としては、

絵は少し細いタッチを感じますが、万人が見やすいような絵かなって思います。

また設定としてはあんまり構成作家の漫画ってみたことがないのでそこだけでも結構差別化できているんじゃないですかね?

ただこれからどうなるのかが読みづらいってところもあります。

こう劇的な変化は望めなさそうだから展開がかなり遅くなってっしまうような気がしますね・・・

なのでおすすめはしずらいので星は3つ

 

スポンサーリンク

 

 

ただ漫画としては結構魅力もある漫画だと思いますので

漫画好きな人は一度読んでみてもよいのではと思いました。

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ