ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

靴を捨てる1つの方法と靴を履き続けれる3つの方法

今週のお題「わたしの一足」

 

こんこんこんにちはー

ぶくぶくちゃがまぐちですー

 

f:id:bukubuku555:20160528012445p:plain

今週は靴についてのお話し

 

靴を捨てる方法

靴を履き続けれる方法

1、履き方を気をつけよう

2,脱ぎ方を気をつけよう

3,磨き方を気をつけよう

 

皆さんは靴って何足持っていますか?

正直ぶくぶくはあんまり持っていません。

ってか多くの靴を持つってことは昔はしていましたが

今は靴箱の関係で物理的に無理になってしまいました・・・

悔しい

なので視点を少し変えました。

こだわる靴を少ない数を持ちそれをしっかり手入れしていくこと

それにシフトしていきました。

昔は、気に入った靴はその場で購入して履かない

オークションで靴を買って洗って履かない

迷った末買った靴を履かない

ってのがざらにありました。

そういったものが嫌になったのもそうですし、

単純にもったいないし、

そもそも物理的に無理だし・・・

本当はもっと欲しいけどね・・・

 

ってことでこだわるようにしていきました。

正直革靴は全然わかりませんし、そんなに多く持っていません。

なので基本はスニーカーですね

それを大切に履いていますし、履きつぶさ無いようにしています。

 

なので今回、靴を捨てるところから今靴を大切に履き続ける方法についてお伝えしようと思います。

 

まずは捨てられない人の心理とは

それは【もったいない】+【いつか使う】

です。

そもそも今、その靴は何のためにもっていますか?

ランニング?会社?ファッション?

それは様々な理由があると思います。

ですがそれをつかわないままで部屋に置いておけますか?

広いおうちならぜひそのまま置いておいてください

でも少し狭いおうちなら話は別です。

それがあなたの居住スペースを狭くしています。

残念です・・・

 

その他には【思い出】ってのがありますね

これは本当に厄介です。

ですがこれはおいておいてもいいんじゃないかなって思います。

けど今の奥さんや彼女さん、または家族に見つかって困るものは

思い出があろうが捨てたほうが絶対にいいです。

なぜならそれは見つかってしまってのちのち困るのはあなたです。

思い出の靴?

そんな言っている間に新しい靴を履いて、今いる人と新しい思い出を作ってください。

よく考えてくださいね。

 

では靴を捨てる方法は

必要なものと数を知る

です。

会社のために2ついる

ファッションのために3足いる

ランニングのために1足いる

とかとか

様々だと思います

ですが一度考えたことがありますか?

本当に必要な靴の数わかりますか?

それを考えてください。

そうすれば何を何個捨てていいのかわかると思います。

下の数はぶくぶくが考える必要な数です。

会社用の靴・・・2足~3足

ランニング用の靴・・・1足

ファッション用の靴・・・3足まで(これ以上増やさないようにしています・・・

草履・・・1足

ですかね。

結局ブーツも持っていましたし、スニーカーは結局10足以上持っていました

そして合計は20足

それは怒られるわ

今は半分の10足以内は確実にしています。

もしかしたら正装用でもっとしっかりした靴は1足はあればいいかもしれませんね。

 

そして次は履き続けるようにするために必要なこと。

まず1つ目が履き方です。

まず、

 

1、座って履く

これが結構最初から重要で

立って履くとかなりしわが寄ってしまったり、かかとを踏んでしまったりといいことはありません。

なので落ち着いて座って履くのがいいでしょう。

 

2、靴ひもを緩める

これって案外皆さんやらないですよね

ぶくぶくもあんまりやっていなかったんですが

これをしないと革靴とか固い生地のものは

かかとを踏んでしまいながら履いてしまいます。

これは靴によくない

なので靴ひもを緩めてから履きましょう。

 

3、座っている場所からの靴の距離

これって意外と大事で近い場所でいくと絶対に靴にしわがいって

かかとを踏んでしまいます。

靴ってそもそも履いた状態で作られているからしょうがないんですが、それでもできるだけ負担がかからないように角度を調整してあげるのがいいと思います。

 

4、あとはしっかりひもを結んで履きましょう

これは緩んでしまっていると歩きにくく、足も疲れるのもそうですが

靴も形がどんどん崩れていくのでいいことが一切ありません。

そしてだらしなく履いていると周りの人からの評価もあまりよくはないでしょう。

いい風に必ず変わるとも言い切れませんがね・・・

 

そして続いて脱ぎ方

これに関しては簡単

まずは足を片方だけ胡坐をかいてください。

そしてそのまま靴紐を緩めて少し慎重に脱いでください。

それで大丈夫です。

 

まぁ、脱ぐのも、履くのも共通するのは

しわを入るようなことはしないこと

かかとをつぶさないこと

この2つを守れればどんな履き方も脱ぎ方をしてもいいんですけどね

ぶくぶくが気を付けている履き方と脱ぎ方はこれってだけなので参考までに見てみてくださいねー

 

続いては

靴を休める

です。

これはたぶん知っている方も多いのでは?

革靴に主にあると思いますが

1日履いたら2日休めるってのがいいんです。

雨や体重とかで靴が歪んでしまったりするのを休みの間に回復します。

もちろん靴底はすり減ってきますのでそれはその時に修理すればいいことなので気にしないでください。

なので会社用の靴は3足程度持っているのが一番靴を長持ちさせるのにいいのではと思います。

 

そして休め方ですが

雨に濡れていれば陰干しして乾かしてください。

そして乾いた靴は手入れを行います。

最後の方法は

手入れです。

別の方で説明しているのでそれはそちらを参照していただければいいですかね・・・

 

bukubuku555.hatenablog.com

 

いかがでしたでしょうか?

最後の方は、なかなか疲れきったので尻窄み感はありますが

それでもぶくぶくなりのこだわりをわかっていただけたのではないでしょうか?

いろいろ試してみて、自分なりのこだわりを見つけてぜひ自分のお気に入りを長く履いてみてくださいねー