ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【鉄鍋のジャン】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【鉄鍋のジャン】

です!

【オススメ度】

 ★★★☆☆

 

 

料理は勝負だ!!

銀座、日本で一番と自負する高級中華料理店

そんな料理店に1人の若者がシェフとして入ることになった

そんな彼が巻き起こす料理バトルの数々

空腹時は見ないのがいいです漫画です

 

【概要】

 

 スポンサーリンク

 

 

東京の銀座にある【五番町飯店】

その店は中華料理においては日本一と自負する超高級料理店である。

その店に少年も働くことになっていた

その少年は中華の覇王と呼ばれる祖父に育てられた、実の孫でその少年も中華を作るシェフで様々なタイプのシェフと交流し、成長していく少年・秋山醤(アキヤマジャン)のシェフとしての物語である。

 

【感想】

なかなか面白いかちょっとついていけないところもあるですがそれでもお勧めできるとやすいかなと思う。

 

絵柄が独特なのでそれを受け入れるかどうかで変わってきます

絵柄が独特なのでそれを受け入れるかどうかで変わってきます

大事なことなので2回言いました

だってそれを超えてほしいから面白いんだからねー

 

きつい顔の形ですが徐々に柔らかくなるとおもう気がします

だから最初だけ!

最初だけ耐えてください

 

人を選ぶ絵柄もそうですが

どの料理に関してお腹が減ってくることまちがいないですね(どの料理漫画もそうか

料理はどの料理も工夫が入った料理ばかりですので作りたいって思える料理もありますが

料理レシピがないので作りようがない

美味しそうなご飯ばっかりなんで一度作ってみたいですがねー

けどない

そこは少し残念

 

中華って調味料多いから作りづらいんですよ

和食は結構同じ調味料だから時間をかけたり、他のことをしていると

結構作りやすいんですが

中華は面倒

だから中華屋さんで食べたほうが美味しいんですが

それが行けない時はこれで満たしてください・・・

っていいながらぶくぶくは、中華屋さんに向かいます

だっておなかへったもん

なので飯テロ漫画なのでそこは要注意です

 

【総評】

絵柄は人を選ぶ

内容としては絵柄は人を選ぶ

内容としては面白くストーリーも楽しくなります

ですが万人が万人楽しめる漫画ではないかな

 

スポンサーリンク

 

 

料理漫画って結構とっつきやすい漫画のジャンルじゃないかなって思います。

なにかしら絶対に関わるものだし

生きていくのに絶対必要

そして食べるなら美味しいものって思う方が多いと思います。

なのでとっつきやすいジャンルの漫画だと思いますが

それだけ競争が激しいと思います。

あとなにか突出するものがあればもっとファンが増えると思うんですけどね

中華が好きな方は結構面白く見れるのではと思います。

一度見てはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ