ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【はたらく細胞】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【はたらく細胞】

です!

【オススメ度】

 ★★★★☆

肺炎球菌! 

スギ花粉症!

インフルエンザ! 

すり傷!

次々とこの世界(体)を襲う脅威。

その時、体の中ではどんな攻防が繰り広げられているのか!?

白血球、赤血球、血小板、B細胞、T細胞...etc.彼らは働く、24時間365日休みなく!

 

 スポンサーリンク

 

【概要】

内容はざっくり言えば人間の中にある細胞が擬人化した漫画です。

白血球からインフルエンザのウィルス

更にはがん細胞までいろいろなところから

擬人化していきます。

その擬人化した細胞がどのように活躍するのが一番の見所です。

 

スポンサーリンク

 

 

【感想】

一言でいうなら

勉強になります。

f:id:bukubuku555:20160424193004p:plain

 

こんな感じでいろいろなことを説明してくれます。

どんな細胞がいてどんな活動をするのかを説明してくれますし

正しい処置の方法もたまに教えてくれるのも面白味の一つですね

上のように擬人化しているので頭にも入りやすいし

結構こんな医療系の漫画は個人的に好きなので見入っていたら友達から貸してほしいと要望があったんですがその人看護学生なんですよ

意外と勉強になって面白いなって実際に言ってたんで

・・・意外とすごい漫画なんだなって関心してしまいました。

 

 

 スポンサーリンク

 

 

絵としては見やすいんですが

血がブシャーって飛び散ります

そこはひどいかな・・・

けどそれを含めても全年齢に対象の漫画でもいいのではと思える内容だと思う

こんな漫画が保険の教科書とかならわかりやすかったのに・・・

(性教育は厳しい?けどワクワク)

 

【総評】

f:id:bukubuku555:20160424193619p:plain

総評としてはおすすめできる漫画かと思います。

話の流れとしては簡潔にわかりやすく、1話で完結になっているように感じます。

たまに2話、3話になるようですがそれをみてても一切ストレスなく見れるのでは?

読者も置いてきぼりする感じもないので

単純に医学生とか勉強疲れたけど息抜きするのはなーってタイミングにみてみるのももしかしたらありかも

一度は見てほしい漫画です。

 

ではでは