ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【封神演義】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【封神演義】

です!

【オススメ度】

★★★★☆

 

 

【封神演義】を題材に改変・ギャグを盛りだくさん加えられたメタ的な漫画です(笑)

くすっと笑えるけど引き込まれる雰囲気はさすがの一言

読んでもらいたい漫画の一つです。

 

 スポンサーリンク 

 


【概要】

紀元前11世紀の中国、殷(いん)の時代末期。

崑崙山脈(こんろんさんみゃく)の仙人・太公望(たいこうぼう)は、

悪しき仙人・道士を封印する「封神計画」という任務を受ける!

殷の皇帝・紂王(ちゅうおう)を誘惑して暴虐の限りを尽くす仙女・妲己(だっき)を、

太公望は真っ先に封神しようとするが…!?

 

スポンサーリンク

 

 

【感想】

封神演義を題材にした歴史漫画ですが一切固くありませんむしろ柔らかすぎてドロドロです(笑)

 

主人公は下の太公望さん

f:id:bukubuku555:20160309151926j:plain

引用

http://blog.goo.ne.jp/masuji622/e/fb91392f6c4aca0b76681746cafd2835

 

そしてこの太公望

やる気ないときはこれになります

f:id:bukubuku555:20160309152045j:plain

引用https://komicolle.org/c/11547

 

 おいこら作者ってなるかもしれませんね(笑)

けどぶくぶくはこの作者のやる気の抜けた漫画

超好きです!

すごい方なのでやる気のないとか失礼ですけどね(笑)

 

封神演義ですがもともと中国明時代の小説で

人の世界と仙人の世界を二分して大戦争を繰り広げるスケールな大きな作品です。

その小説を改変してるのがこの漫画。

そして想像以上にギャグがおおい(笑)

それもかなり(笑)

それがもしかしてこの漫画の最大の魅力かもしれません

ぜひ見てほしい漫画なので読んでみてくださいね

 

ではでは

 

 

封神演義 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

封神演義 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

 スポンサーリンク