ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

漫画【ゴールデンカムイ】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【ゴールデンカムイ】

です!

【オススメ度】

★★★★★

 

 

 1904年(明治37年)の日露戦争で戦死した仲間の願いを叶えるために

はるばる北海道に

そこで一攫千金の話を聞くことに・・・

そこから物語は加速していく・・・ 

バトルあり、グロいシーンありの結構漫画が人を選ぶ感じ

苦手な人はあまりおすすめしない漫画です。

 

【概要】

 

 スポンサーリンク

 

 

日露戦争で亡くなってしまった仲間の願いを叶えるために一攫千金を狙うことになった主人公・杉元佐一

その野望のために一人北海道に向かう

その北海道である噂を聞くことになる

その噂とは「アイヌ族を根絶やしにし奪った金塊が眠っている」

その手がかりを使いながら道内を探すことに

そこで出会ったアイヌの少女・アシリパと一緒に

杉元は一攫千金を

アシリパは復讐を

協力しながら目標に立ち向かっていく

バトルあり、グロあり、のミステリーバトル漫画である。

 

【感想】

結構グロいけどおもしろい漫画

ってのが最初の印象

f:id:bukubuku555:20160207154329j:plain

だってこんなのでてくるんだぜ?

出てきた時は、流石に苦笑いや(笑)

けどそれを差し引いても面白いな

もともと杉元が北海道に出てきたのは金を掘り起こしたりして一攫千金を狙うこと

だけどたまたま話していたおっさんがアイヌの金塊の話をし始めてその因るそのおっさんに殺されるようになるっていう始まり

そしてそのおっさんはくまに襲われて死んで

更に杉元がそのくまに襲われるってゆう災難・・・

f:id:bukubuku555:20160207155028j:plain

 

しょっぱなからハード過ぎるよ杉元さん・・・

そして意外とごはん系の話も多いのがこの漫画の特徴

 

f:id:bukubuku555:20160207155309j:plain

 

結構アシリパのリアクションも面白いし

意外と顔芸が多いもの魅力の漫画

 

【総評】

総評しては抜群に面白い漫画だと思います。

結構笑えつつ、残虐なシーンもある

いいギャップを作りながら話の展開も適度に重いので

読者の読むところの責任感を負わせすぎない

なので星は圧倒的5つです。

 

スポンサーリンク

 

 

単純に面白い漫画って本当にいいですよね

面白だけではなく、話の重さもあるので

読者が重くて読みずらいとか、話の展開が重すぎて先に進みずらいとかも内容に思えます。

そういった読者から見た軽さって本当に重要だと思います。

どれだけ読者が軽く読めつつ、長く愛される漫画って難しいですよね

けどこの漫画はできていると思いますので

ぜひ読んでほしい漫画かと思います。

ぜひ一度読んでみてみてくださいね!

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ