ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか】1巻目

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか】

です!

【オススメ度】

★★★★★

 

クールにたたずむ恰好の良い自分と

地面に座り込む可愛い女の子

そして芽吹く淡い恋心

子供からちょっと成長して英雄の冒険譚にあこがれる男が考えそうなこと

可愛い女の子と仲良くしたい

綺麗な異種族の女性と交流したい

少しよこしままでいかにも青臭い考えを抱くのは

やっぱり若い雄なりのさがなんじゃないだろうか?

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか?

【概要】

 

 スポンサーリンク

 

 

ある都市ではとても広く大きな地下迷宮が存在した。

地下迷宮では小さなモンスターからとても巨大な怪物まで様々な敵が存在した。

そんな巨大な地下迷宮に挑もうとし続ける冒険者たちがあつまり都市ができた。

その名は【迷宮都市オラリオ】

オラリオでは、神様たち一人一人作ったファミリアがあり主人公のベル・クラネルもその冒険者の一人だった。

ベルが所属するのは、女神ヘスティアが作った弱小ファミリアで唯一所属しているのがベルのみだった。

そんなベルには想い人がいた。

想い人は、大手ファミリアに所属している最強の剣士・アイズ・ヴァレンシュタイン

弱小のファミリアで活躍しいつか夢見た英雄の冒険譚に少しでも近づきアイズに追いつきこの想いを伝えれるほどに強くなろうとする若く青臭い英雄の物語を漫画にしたものである。

 

【感想】

いいよねー

この漫画ですが、原作がラノベなので設定とか結構深くまで考えられているしそのうえでキャラデザインがヤスダスズヒトさん!

イヤー嬉しいですね。

それだけでぶくぶくは、もう見るしかないこの漫画ですがアニメにもなりそのアニメもぜひ見てほしいと思います!

だって最後の方にあるミノタウルスとの戦闘は、動きがカッコよすぎる!

もうあの時はワクワクしかしかなったですね!

f:id:bukubuku555:20160811131321p:plain

漫画としての内容は、英雄にあこがれる少年が夢に向かい冒険し一から成長していく姿を見ていく漫画です。

いやーなんか少年とか若い人が成長していく姿ってそれだけで見る価値あるとおもいますよ。

それもこの漫画ではその成長が、しっかり刻まれている。

どんな苦労をしたのか、なにがきっかけで成長したのかしっかり書かれているのでそういった部分ではかなり面白い漫画だとぶくぶくは思いますね。

 

【総評】

総評としては

絵は、キャラデザインの印象を壊すことなく描かれていて九二枝さんの技量すごいってのがわかります。

バトル動きもかっこいいし、女の子もきっちり可愛く仕上げていて見てるだけでも癒されちゃいますね。

ストーリーと設定は、もともとがライトノベルなのでそこの時点でかなり仕上がっていると思いますので文句なしだと思います。

なので星は文句なしの5つ!

 

スポンサーリンク

 

 

アニメ版も面白いですがしっかり漫画版も見てほしいですね。

アニメでは描き切れなかった部分だったり、ライトノベルでは表現できずら買った部分を出せているとおもいますので原作のファンの方はぜひ一度見てほしいと思います。

もちろんほかの方にも見てほしいです!

設定とかもしっかり説明もありますから見続ければ見続けるほどに面白い漫画だと思いました。

ぜひ気になる方は見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

 LINE@つくりましたー

友だち追加数

ブログランキング・にほんブログ村へ