ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

MENU

【絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで】怠惰系主人公のオレツエーとダメダメ系ヒロインの可愛さを見る【漫画1巻目】

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで】

です!

【オススメ度】

★★★☆☆

このダンジョン
いきなり終わってんじゃねーか!!!!

 

【概要】

ある日彼・増田桂馬(ますだけいま)は、特になにもしていなかった。

そんな彼のもとに神様が現れた。

そして彼を異世界へと召喚すると伝えた。

だが彼は、よほど眠たかったのかそれをフル無視!

神様も暇じゃないのでそのまま召喚されるように対応して言葉だけわかるように調整した。

召喚先は、文明も発達していない魔法と剣が跋扈する世界。

彼は、そんな世界に召喚されてしまった。

 

召喚され目覚めた先に居たのは、いい脚をしている美少女さんだった。

だが彼女は、彼を召喚した張本人。

冷静に話を聞くために桂馬は、彼女の存在や経緯を聞くことになった。

彼女は、ダンジョンの化身である存在だった。

そして召喚された場所は、ダンジョンコアの中にあるマスタールームである。

そして彼を召喚して自分の手下としてするはずがなにかの手違いにより桂馬をダンジョンマスターとして認定してしまった・・・。

 

そんなドジっ子な少女・ロクコと共にダンジョンを育ててより多くのDP(ダンジョンポイント)をためていくことが必要だった。

これは、ひょんなことから召喚されたダンジョンを強くするために頑張っていく少年と少女の姿を描く漫画です。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

【感想】

今回も例にもれず小説家になろう系の漫画になります。

最近は、なろう系の漫画が多くなりすぎて逆にそうじゃない漫画の方を探すのが大変になってきているんじゃないかと思います。

まぁそんな事言いながらかなりの漫画があるんですけどね・・・。

 

さてこの漫画ですがなろう系でも多い感じがある脱力系主人公です。

怠惰な割に頭が働きそして強者を倒していくまたは、やりすごしていく。

そんな感じの主人公なのである意味無双であるとは思います。

ただ主人公自体が強くないので無双できないですけどね・・・。

f:id:bukubuku555:20190324190445p:plain

引用:http://www.over-lap.co.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=ZG0023&vid=&cat=CGS&swrd=

【怠惰系主人公の頭の良さ】

今回の主人公は、怠惰系の主人公になります。

ただその分この手の主人公は、頭がよく相手を策に貶めることが得意な方が多くなっています。

ただその分強さは、あまりなく無双系ではなくなっています。

それが良いのかわるいかは、正直好みになりますね。

 

そして今回は、そのまんまの主人公ですね。

頭がよく怠惰でのんびり生活するために行動を起こしていくタイプになるので展開自体は、大幅な早さを感じません。

ただ漫画にすると1日のことは、すぐに飛ばしている状況なので全体的な時間の流れはとても早くなりますね。

そんな状況で主人公もじっくりとトライアンドエラーを繰り返してダンジョンを構築していくことになります。

この漫画は、この主人公を楽しむのもそうですが策を楽しむ漫画でもあります。

 

スポンサーリンク

 

【あまりにもアホ過ぎるダンジョンコアさん】

今回の設定でもう一つあるのは、あまりにもアホなダンジョンコアですね。

このコアは、とてもアホでなにを考えて壊されたら一瞬で死んでしまうコアをわざわざ侵入者の中央に配置している。

コアがある場所を盗賊の根城とされている始末・・・。

えっ?なんで何も対策しないの?

大丈夫この子?

そう思ってしまうほどのアホさなのです・・・。

 

そして大事なダンジョンに大切なダンジョンポイントも使用しては、怒られる始末。

このダンジョンコアちゃんは、何もしないのが一番の平和をもたらします。

そんな動いたら怒られる系のかわいい幼女なのです。

そこだけは、評価します。

 

【総評】

では総評に移っていきます。

絵は、可愛らしい感じですね。

やっぱり女子は、可愛らしいのが一番です!

ゴブリンとか盗賊もそこまで怖い印象が無いのでそういった意味合いでも全員が見やすい絵になっていますね。

設定は、怠惰系主人公というところですか?

あまりにも多い設定なので珍しくないですが本当にダメダメなダンジョンコアちゃんと組み合わせは、ちょっと珍しいですね。

このダメダメすぎるヒロインのおかげで少し差別化できている気がします。

ただダンジョンコアちゃんの設定でややこしさしか出てきませんが・・・。

展開は、割と早いですが内容としてはスロー。

展開が進むのが遅いのもそうですがときの早さは、かなり早い感じです。

なので早くて遅い展開になります。

全体としての総評は、3つ

 

スポンサーリンク

 

 

正直可もなく不可もなくな漫画ですね。

読みやすいけどそれ以上ではない感じがします。

今後この怠惰系主人公とダメダメ系ヒロインがどうなるかで楽しみは、変わってきます。

ただ凡庸になりそうになる可能性もありますので期待しすぎない程度に見ていきましょう。

気になる方は一度見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト