ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

MENU

【この恋はこれ以上綺麗にならない。】徹底した潔癖症と見た目麗しい殺し屋さん【漫画1巻目】

こんこんこんにちは~

知っている人は知らない人は覚えてね、漫画大好きぶくぶくちゃがまぐちで~す!!

今回よんだのは

【この恋はこれ以上綺麗にならない。】

です!

【オススメ度】

★★★★★ 

 

清潔さを求める気持ちが

私自身を傷つける

この世の悪い奴らは

たいてい不潔で

汚れているのだ

 

【概要】

漆原杵真(うるしばらきねま)

彼女は、ある障害を診断された。

それは、強迫性障害というものだった。

強迫性障害とは、わかっていながらも何度も同じ確認を繰り返したりしてしまうことで

日常生活にも影響が出る症状となります。

強い不安やこだわりによって日常生活に支障がでる病気。

内容としては、千差万別あるのですが彼女の場合は、汚いものに触ることを嫌がることです。

彼女自身極度の潔癖症であり自分が汚れているものに触れることを嫌がる傾向にある。

一日に何回も手を洗い、お風呂を2時間以上入ったり、手袋なしに他人のものに触れられない。

彼女は、そういう生き物なのである。

 

だが彼女の生き方が全員が理解してくれることは、なかった。

彼女は、彼女のことを気に食わないと思う女子たちの手によってゴミ屋敷に閉じ込められてしまった。

その事実により彼女の全身から湿疹に次ぐ湿疹。

さらには、失神を繰り返した後に体が動かなくなっていく・・・。

 

だが彼女は、汚い中にいる自分が許せない。

そして汚くなっていく自分も許せない。

彼女は、決断しゴミや好きを掃除していく。

狂った行動なのだが彼女は、その過程で彼女は、床下から何かが動く物が入ると気づいた。

そこにいたのは、見た目麗しい少年だった。

 

これは、そんな彼と彼女の姿を描いた漫画です。

 

 スポンサーリンク

 

 

【感想】

この漫画最初に読んだとき結構衝撃的でしたね。
だって初っ端からぶっ飛んだ内容でしたしね・・・。
少女がいきなり強迫性障害って診断から始まったのもびっくりしましたがそれ以上にそれを受け入れた上で不便は、ないから治すつもりはない!って言い切る感じのところにもびっくりです。
正直そんなこと思うって相当ですよね・・・。
筆者なら治したいっと思ってしまうかも・・・。
でも本当に嫌だと思うことを無理に治すっと言われても嫌がる気持ちもわかりますね。
そんな彼女は、キャラクターだけど人間らしい人間に感じてしまいます。
この漫画の魅力の一つですね!

f:id:bukubuku555:20190319141229p:plain

引用[1話]この恋はこれ以上綺麗にならない。 - 舞城王太郎/百々瀬新 | 少年ジャンプ+

【主人公のキャラクターとしての魅力】

今回の漫画の一番の魅力は、やっぱりキャラクターだと思います。

キャラクター自身にとても人間味を感じるのは、あるのですが総じて良い漫画の印象があります。

今回の主人公は、強迫性障害という受け入れた上でそれ込みで生きるという気持ちが感じられました。

その生き方をハンデに思っていない感じもなんだかかっこよく感じました。

 

そしてキャラクターとしての気持ちが一貫性があり見ていてスッキリしますね。

キャラクターとしての性格に一貫性がなくぶれていく人を見ているといらっとします。

そしてそのキャラクターを応援しずらくなると思います。

ただ今回の主人公は、その部分が一貫性がありなんだか面白く感じるのもあります。

こんな考えだったらこの回答になるのか・・・。

こんな考えならこう動くのか・・・。

なんだか関心してしまうような内容だった気がします。

だけど一番は、この主人公が芯が強くて応援したくなるような性格だったのが一番ですね!

 

スポンサーリンク

 

【強迫性障害と殺し屋と】

今回で驚いたのは、この強迫性障害と殺し屋との関係ですね。

最初に突っ込まれたのもゴミ屋敷は、殺し屋の隠れ家だったのです。

だけどそこにいたのは、殺し屋だけどとても綺麗で魅力的な少年。

その少年に彼女は、惚れ話していきたいと考えていきます。

ただ場所は、ゴミ屋敷でそれも少年が人を殺したあとです。

なんというドラマチック?いやどちらかというと完全にぶっ飛んでいる場所での会話ですよね・・・。

その上で少年が殺したのは、元仲間でその殺した人間を彼女が処理をしていくというとんでもない状況・・・。

エッ?ダレカコノジョウキョウヲをセツメイシテ?

みたいにフリーズしてしましたね。

それぐらいに衝撃的なスタートな漫画です。

 

そしてこの殺し屋の少年ですが超強いです。

話が進んでいくと更に強さが明らかになっていくのですがそれを見てもまだこの少年のそこが見えない気がします。

戦闘シーン?もあるのでぜひそのシーンも見てください!

 

【ぶっ飛んだ内容だけどストーリーとしてついつい見てしまう魅せ方】

そして今回このぶっ飛んだストーリーをまとめているのがすごいと思います。

こんなに設定がぶっ飛んだ内容かつ散らかっているような無いようなのについつい読んでしまう・・・。

この漫画の強みは、そこなのではと思います。

絵が綺麗なのもそうですがコマ割り、セリフもつい先を見ていきたいくなります。

全体的に綺麗にまとめるというよりは、漫画として先を読ませる工夫が多くされている気がしました。

この漫画は、続きが気になります・・・!

 

【総評】

では総評に移っていきます。

絵は、綺麗ですね。

読みやすくそして人の動きが想像できます。

コマで割るとどうしても違和感のある動きになる漫画が多いですが今回の漫画は、そういったシーンがあまりない気がします。

キャラクターが生き生き動いていますね。

設定は、とんでもない内容です。

でもそれがとても魅力的で他には、ない要素を持っています。

ついつい先が気になってしまうような設定だと思います。

そして展開は、抜群に良い気がします。

先へ先へ読みたくなる工夫もそうです。

ただそれ以上に読んでいて魅力的だと感じるキャラクターの成長も今後感じられそうです。

そこが一番楽しみになってくるかもしれませんね。

なので星は5つ

 

スポンサーリンク

 

 

読んでいてこの漫画面白いな・・・。

そう感じられる漫画ってどうしても少なくなります。

でもこの漫画は、その雰囲気がとてもあり読んでいて満足感があります。

早く続きが読みたいです・・・!

ぜひ気になる方は、読んでみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶくぶくちゃがまぐちのほしいもの・・・→リスト

いただけたらうれしいです・・・→リスト